音楽ナタリー

Negicco×NEGiBAND、ツアー前哨戦で圧倒的なバンドスタイル

620

Negicco「圧倒的なNEGiBANDライブ!」の様子。

Negicco「圧倒的なNEGiBANDライブ!」の様子。

Negiccoの最新シングル「圧倒的なスタイル -NEGiBAND ver.-」の発売を記念したワンマンライブ「圧倒的なNEGiBANDライブ!」が、昨日2月2日に東京・東京キネマ倶楽部にて開催された。

「圧倒的なスタイル -NEGiBAND ver.-」は、Negiccoの代表曲「圧倒的なスタイル」が生バンドサウンドで生まれ変わったリアレンジバージョン。昨日のライブでは、この演奏を務めたオオニシユウスケ(G)、鹿島達也(B)、mabanua(Dr)、真藤敬利(Key / Standard Prototype)、小林岳五郎(Key)、永田こーせー(Sax、Flute)、真砂陽地(Tp)、前田大輔(Tb / オルケスタ・デ・ラ・ルス、THE MICETEETH)の8人からなるNEGiBANDをバックに従えた全編生演奏によるステージが繰り広げられた。

NegiccoとNEGiBANDフルメンバーによる共演は、昨年8月の東京・日比谷野外大音楽堂公演「Negicco at 日比谷野外大音楽堂 Road of Negiiiiii ~Negicco One Man Show~ 2015 Summer」に続いて2回目。2月からはバンド編成によるライブツアー「The Music Band of Negicco」が控えている。ツアーの前哨戦とも言える形で行われた今回のライブでは、「圧倒的なスタイル ‐NEGiBAND ver.‐」のカップリングに収められた新曲「カナールの窓辺」や、オリジナルの複雑なアンサンブルをNEGiBAND仕様にアレンジした「BLUE, GREEN, RED AND GONE」、リーダーNao☆が中学生の頃に歌詞を書いた初期のナンバー「For a long time」のアコースティックアレンジなど、オリジナル音源とは一味違った演奏による16曲が歌われた。

「アンコール、ネギ!」の声を受け、バンドとともに再びステージに登場したNegiccoは、即興によるコントのようなグッズ紹介を経てさらにもう1曲、Meguの「最後はやっぱりあの曲でしょ!」という合図から「圧倒的なスタイル -NEGiBAND ver.-」をパフォーマンス。フロアには観客が肩を組んでラインダンスするおなじみの光景が広がった。

ライブツアー「Negicco Second Tour "The Music Band of Negicco" supported byサトウ食品」はNegiccoの地元新潟のライブハウス・新潟LOTSで幕を開け、4月27日の東京・中野サンプラザホールまで合計9都市で実施される。ツアーは“ネギホーンズ”ことホーン隊の3人を除くバンド編成で回り、ツアーファイナルでは再度NEGiBANDフルメンバー8人が集結する。またNegiccoはツアーの最中となる3月29日、作詞を土岐麻子、作曲をさかいゆうが手がけた新曲「矛盾、はじめました。」を2016年第1弾シングルとしてリリースする。

Negicco プレミアムワンマンライブ「圧倒的なNEGiBANDライブ!」
2016年2月2日 東京キネマ倶楽部 セットリスト

01. カナールの窓辺
02. 新しい恋のうた
03. BLUE, GREEN, RED AND GONE
04. 二人の遊戯
05. 相思相愛
06. 自由に
07. アイドルばかり聴かないで
08. For a long time
09. クリームソーダLove
10. おやすみ
11. ライフ・イズ・キャンディ・トラベル
12. 裸足のRainbow
13. GET IT ON!
14. 光のシュプール
15. さよならMusic
16. ねぇバーディア
<アンコール>
17. 圧倒的なスタイル -NEGiBAND ver.-

Negicco Second Tour "The Music Band of Negicco" supported by サトウ食品

2016年2月14日(日)新潟県 新潟LOTS
2016年2月21日(日)福岡県 イムズホール
2016年3月5日(土)群馬県 桐生市市民文化会館 小ホール
2016年3月13日(日)宮城県 darwin
2016年3月21日(月・祝)大阪府 umeda AKASO
2016年3月26日(土)北海道 cube garden
2016年4月2日(土)山梨県 甲府Conviction
2016年4月15日(金)愛知県 ElectricLadyLand
2016年4月27日(水)東京都 中野サンプラザホール

<NEGiBANDメンバー>
オオニシユウスケ(G)
鹿島達也(B)※福岡公演は欠席
Shingo Suzuki(B)※福岡公演のみ
mabanua (Dr)
真藤敬利(Key / Standard Prototype)
小林岳五郎(Key)※群馬公演は欠席
中野悟郎(Key)※群馬公演のみ
永田こーせー(Sax, Flute)※東京公演のみ
真砂陽地(Tp, Flugelhorn)※東京公演のみ
前田大輔(Tb / オルケスタ・デ・ラ・ルス、THE MICETEETH)※東京公演のみ

音楽ナタリーをフォロー