「現代詩手帖」で演劇特集、畑澤聖悟・多田淳之介・松原俊太郎・神里雄大らが寄稿

88

本日10月29日に刊行された「現代詩手帖」2018年11月号(思潮社)に、「演劇に行こう~越境する言語と身体」と題した特集が掲載されている。

「現代詩手帖」11月号(思潮社)

「現代詩手帖」11月号(思潮社)

大きなサイズで見る

現代詩手帖 2018年 11 月号 [雑誌]

「現代詩手帖 2018年 11 月号 [雑誌]」
Amazon.co.jp

本特集には、畑澤聖悟多田淳之介松原俊太郎神里雄大橘上和田ながら綾門優季らが寄稿。また詩人のカニエ・ナハと新聞家主宰の村社祐太朗による対談や、11月に東京・吉祥寺シアターで上演される山本卓卓作・演出の範宙遊泳「#禁じられたた遊び」、今年9月に上演された福留麻里×村社祐太朗「塒出」の上演テキストが公開された。

このほか本誌には篠本賢一、カゲヤマ気象台西尾佳織らが登場。内野儀、佐々木敦、徳永京子、藤原ちからによる論考も掲載されている。

関連する特集・インタビュー

関連記事

畑澤聖悟のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 畑澤聖悟 / 多田淳之介 / 松原俊太郎 / 神里雄大 / 村社祐太朗 / 橘上 / 和田ながら / 綾門優季 / 山本卓卓 / カゲヤマ気象台 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします