ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

キラリふじみ×東南アジア第2弾に多田淳之介「BEAUTIFUL WATER」キーワードは7つ

51

キラリふじみ×東南アジア=舞台芸術コラボレーションvol.2 日本・インドネシア・マレーシア共同制作「BEAUTIFUL WATER」が、10月5日から7日まで埼玉・富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ マルチホールで上演される。

本作は、キラリふじみが東南アジアの舞台芸術とコラボレートするプロジェクトの第2弾。今回は同館芸術監督の多田淳之介が、インドネシアのBambang Prihadi、マレーシアのJo Kukathasと共同で構成・演出を担当し、3カ国から集まった12名の出演者と共に作品を立ち上げる。

創作のキーワードはOversaturation(過飽和)、Happiness(幸福)、Safety(安全性)、Anxiety(不安)、Spirituality(精神性)、World(世界)、Acrobat(曲芸)の7つ。上演に向け多田は、「それぞれの国というだけではなく、自分の世界、まだ見ぬ世界、アジア、地球、様々なサイズの世界を巡るような体験をお届けします」とチラシにコメントを寄せている。なお本作の舞台美術は杉原邦生が手がける。

キラリふじみ×東南アジア=舞台芸術コラボレーションvol.2 日本・インドネシア・マレーシア共同制作「BEAUTIFUL WATER」

2018年10月5日(金)~7日(日)
埼玉県 富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ マルチホール

構成・演出:多田淳之介、Bambang Prihadi(インドネシア)、Jo Kukathas(マレーシア)
出演:伊東沙保中林舞永井秀樹山崎皓司 / Achmad Chotib、Ilham Jambak、Komaruddin、Holifah Wira(以上インドネシア) / Sharifah Amani、Iedil Putra、Thian Siew Kim、Tung Jit Yang(以上マレーシア)

ステージナタリーをフォロー