ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

神里雄大が構成・出演「報告、について、パラグアイ、ボリビアと小笠原」

12

「報告、について、パラグアイ、ボリビアと小笠原」ビジュアル

「報告、について、パラグアイ、ボリビアと小笠原」ビジュアル

「報告、について、パラグアイ、ボリビアと小笠原」が11月30日から12月2日に東京・トーキョーアーツアンドスペース本郷にて上演される。

本作は、岡崎藝術座神里雄大が構成・出演するレクチャー形式のパフォーマンス。作品執筆のため、南米各国や日本国内のさまざまな土地を巡った神里が、それらの旅で見聞したエピソードを90分程度のパフォーマンスと質疑応答の形式で披露する。

なお内容は日替わり。30日はパラグアイのこと、1日はボリビアのこと、2日は小笠原のことを取り上げる。振付はモモンガ・コンプレックス白神ももこが担当する。

「報告、について、パラグアイ、ボリビアと小笠原」

2018年11月30日(金)~12月2日(日)
東京都 トーキョーアーツアンドスペース本郷

構成・出演:神里雄大
振付:白神ももこ

ステージナタリーをフォロー