ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

勘九郎主演「真田十勇士」再演、才蔵は加藤和樹!篠田麻里子ら新たに参戦

1229

2014年に初演された、中村勘九郎主演、堤幸彦演出、マキノノゾミ脚本による舞台「真田十勇士」が、主演の勘九郎はそのままに、新たなキャストを迎えて再演される。その顔ぶれと上演期間が、本日3月30日に発表された。

公演と同時期に公開される映画版も話題の本作。初演・映画版で主人公・猿飛佐助役を熱演した勘九郎を筆頭に、霧隠才蔵役は初演・映画版で由利鎌之助を演じた加藤和樹が、真田幸村役は初演・映画版に続き加藤雅也がそれぞれ演じる。また佐助と才蔵の幼馴染で女忍びの火垂役を篠田麻里子、豊臣秀吉の妻・淀君役を浅野ゆう子が担当。高橋光臣村井良大駿河太郎、青木健、石垣佑磨は初演・映画版から、荒井敦史望月歩は映画版から続投し、栗山航丸山敦史山口馬木也が新たに参戦することも明らかになった。

公演は9月11日から10月3日まで、東京・新国立劇場 中劇場、10月8日から10日まで神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場、10月14日から23日まで兵庫・兵庫県立芸術文化センター KOBELCO 大ホールにて。東京・横浜公演のチケットは6月4日に、兵庫公演は6月12日に発売される。

※記事初出時、役名の一部に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

舞台「真田十勇士」

2016年9月11日(日)~10月3日(月)
東京都 新国立劇場 中劇場

2016年10月8日(土)~10日(月・祝)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場

2016年10月14日(金)~23日(日)
兵庫県 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO 大ホール

脚本:マキノノゾミ
演出:堤幸彦

キャスト
猿飛佐助:中村勘九郎
霧隠才蔵:加藤和樹
火垂:篠田麻里子
筧十蔵:高橋光臣
根津甚八・豊臣秀頼:村井良大
三好清海:駿河太郎
三好伊三:荒井敦史
海野六郎:栗山航
真田大助:望月歩
望月六郎:青木健
由利鎌之助:丸山敦史
仙九郎:石垣佑磨
久々津壮介:山口馬木也
真田幸村:加藤雅也
淀殿:浅野ゆう子

ステージナタリーをフォロー