ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

加藤和樹

加藤和樹

カトウカズキ

1984年生まれ、愛知県名古屋市出身。2005年にミュージカル「テニスの王子様」跡部景吾役で脚光を浴び、舞台・ドラマ・映画・アニメ・ゲームなど多方面への出演で活動の幅を広げる。2006年にはミニアルバム「Rough Diamond」でCDデビューし音楽活動も精力的に行っている。主な出演舞台に「ロミオ&ジュリエット」「No.9-不滅の旋律-」「真田十勇士」「ハムレット」「フランケンシュタイン」「罠」など。10月8日からは「レディ・ベス」、2018年4月には小池修一郎潤色・演出「1789―バスティーユの恋人たち―」の開幕が控えている。

加藤和樹のニュース

ステージナタリーをフォロー