音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

星野源、来年は「遊びたいなと思ってます」今年1年を表す漢字は

6407

ガッツポーズ以外のポーズを求められた星野源。

ガッツポーズ以外のポーズを求められた星野源。

12月31日(日)にNHK総合、およびラジオ第1で放送される「第68回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが、本日12月29日より東京・NHKホールで行われている。この記事では星野源のコメントを紹介する。

今年で3回目の「紅白」出演となる星野は、当日「Family Song」を歌唱する。リハーサルの感触について彼は「NHKホールは昔から大好きで、やっぱりものすごく歌いやすくて気持ちいいなと改めて思いました」とリラックスした様子で話したものの、「本番はちょっとわからないです」と続ける。その理由について「裏に『LIFE!』(星野が出演するNHKコント番組『LIFE!~人生に捧げるコント』)のスタッフさんもいて、内村(光良)さんがかなり緊張されていると聞いて。内村さんと一緒に緊張するような、その緊張を受け取るような気がします(笑)」と苦笑した。

今年1年を振り返り、星野は「全国ツアーがあったので、日本全国に挨拶に行けた1年でした。『紅白歌合戦』という日本全国の人が観る場所でまた歌える、ツアーで会った皆さんにまたこの曲を届けられることがすごくうれしいです」と語る。また「2017年の目標は『あまり無理しない』だったんですけど、意外と無理してしまって(笑)。でもその分仕事はすごく楽しかったので、音楽と役者という好きな仕事をもっともっと突き詰めていきたいなと改めて思いました」と力強くコメントした。さらに昨年大ヒットした「恋」については「『恋』という自分の大好きな曲が、学校の横とかを散歩してると聴こえてきて、(学生が)踊ってたりするんですよ。すごいなと思って。自分が面白い曲と思っている曲が各地でそうやって聴いてもらえるのは、めちゃくちゃうれしいですね」と顔をほころぼせた。

報道陣から来年の目標を問われた彼は「遊びたいなと思ってます」と即答。「仕事でもプレイベートでも。プライベートで旅行に行ったりできなかったので、来年はインプットというか、いろんな景色を見たりしたいです。日本の名所みたいな所にも全然行ったことがなくて、行ってみたいなと。具体例は特にないんですけど、全都道府県に行ってみたいなって目標はあります」と続けた。また「今年1年を漢字1文字で表すと?」という質問に対しては、「めちゃくちゃ難しいやつじゃないですか!」としばし沈黙。そして「『国』ですかね。全国を回れたという意味と、『恋』という曲もあったし、前回の『紅白歌合戦』とか『真田丸』とか、全国の皆さんに知っていただいてからの活動だったので。“日本”という全体をすごく意識した1年でした」と回答した。

音楽ナタリーをフォロー