音楽ナタリー

関ジャニ∞、ご当地キャラと共演&先輩井ノ原司会の紅白「和みますね」

328

関ジャニ∞のステージで共演するこにゅうどうくん、ねば~る君、むすび丸。

関ジャニ∞のステージで共演するこにゅうどうくん、ねば~る君、むすび丸。

「第66回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが、本日12月29日より東京・NHKホールで行われている。この記事では関ジャニ∞のコメントを紹介する。

関ジャニ∞は、こにゅうどうくん、ねば~る君、むすび丸といった全国各地のご当地キャラとステージで共演しながら「前向きスクリーム!」を披露する。丸山隆平はリハーサルを終えて「(共演は)和みますね。ツアーを『前向きスクリーム!』を引っさげて回ってきて、1年の最後にふさわしい場所と演出をいただいたので元気いっぱいにやりたいです」とコメント。リハーサル後は司会の井ノ原快彦、綾瀬はるかと面談を行ったとのことで、村上信五は先輩の井ノ原について触れながら「すごく優しく接してくださって、本番を変に緊張することなく楽しめそう」と話した。

また、今年を漢字1文字で表すと?と記者から問われた7人。大倉忠義は10kg太って5Kg痩せたということで「食」、さまざまなメディア露出で学ぶことが多かったという丸山は「学」、錦戸亮は体重が増えたことから「太」、横山裕は筋肉の「筋」、安田章大は穏やかに過ごせたと「穏」、渋谷すばるは白組らしく「白」、そして村上は披露曲「前向きスクリーム!」にちなんで「前」を選んだ。

音楽ナタリーをフォロー