山川豊

ヤマカワユタカ

ユニバーサル ミュージック ジャパン/LIGHTHOUSE MUSIC

10月15日生まれ、三重県出身の演歌歌手。兄は演歌歌手の鳥羽一郎。1981年に東芝EMI(現:ユニバーサルミュージック)よりデビューを果たす。1986年に「ときめきワルツ」で「NHK紅白歌合戦」に初出場した。1998年リリースのヒット曲「アメリカ橋」は、その後発売された「ニューヨーク物語り」「霧雨のシアトル」と共に“アメリカ3部作”として話題に。その後もコンスタントに作品を発表し、デビュー35周年を迎えた2016年発売の両A面シングル「再愛 / 蜃気楼(しんきろう)の町から」は「第49回日本作詩大賞」に入賞、「第58回輝く!日本レコード大賞」では日本作曲家協会選奨を受賞した。また演歌歌手という顔のほかにボクサーとしての顔も持ち、プロボクシングトレーナーのライセンスを保持している。昨今ではYouTubeやTikTok、Instagramなどでもコンテンツを発信中。