音楽ナタリー

大島優子も登場!AKB48「リクアワ」2日目終了

552

Not yetによる「週末Not yet」歌唱の様子。(c)AKS

Not yetによる「週末Not yet」歌唱の様子。(c)AKS

AKB48グループによるライブイベント「AKB48リクエストアワー セットリストベスト1035 2015」2日目の公演が、昨日1月22日に東京・TOKYO DOME CITY HALLにて開催された。

今年の「リクエストアワー」は、AKB48グループのシングル曲、アルバム曲、劇場公演曲、ユニット曲、ソロ曲といったすべての楽曲1035曲を対象にした過去最大規模のランキング形式コンサートとして開催された。201位までは特設サイトにてランキングが事前にアナウンスされており、2日目の公演では169位から141位までの楽曲の発表が行われた。

この日の1曲目、169位を獲得した「週末Not yet」では昨年6月にグループを卒業した大島優子が登場。彼女はNot yetのメンバー指原莉乃、横山由依、北原里英とともにハイテンションなパフォーマンスを披露し、観客たちを熱狂させた。MCにも姿を現した大島は「みんなに会うとテンションが上がる」と話し、ファンやメンバーとの再会を楽しんでいる様子を見せた。

この日に発表されたランキングにはNMB48とHKT48の楽曲がそれぞれ4曲、SKE48の曲が6曲が入っており、AKB48の姉妹グループのナンバーが約半分を占める結果に。166位「ごめんね、SUMMER」や151位「恋を語る詩人になれなくて」では、SKE48からAKB48に移籍した木崎ゆりあがSKE48のメンバーとして登場しパフォーマンスを繰り広げた。またグループの声優選抜メンバーによるユニット・NO NAMEの5人が登場して、153位「希望について」を歌唱するなど、この日もスペシャルなパフォーマンスが多数繰り広げられた。MCでは2月27日から劇場公開されるSKE48の活動を追ったドキュメンタリー映画「アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48」の予告編が初めて公開されるというサプライズも。予告編の冒頭で、グループを卒業した小木曽汐莉が「プロポーズされた」と話すインタビュー映像が流れると場内にはどよめきが起こった。

142位「思い出のほとんど」では、高橋みなみと峯岸みなみの2人がデュエットを披露。曲中、涙を流して歌えなくなった高橋に峯岸が胸を貸すシーンも見られた。アンコールではAKB48の最新アルバム「ここがロドスだ、ここで跳べ!」の表題曲と小嶋陽菜のソロ曲「7回目の『レミゼ』」が届けられる。また最後は初日公演同様、オールキャストで「希望的リフレイン」を歌唱し、2日目の公演はフィナーレを迎えた。

なお本日1月23日には同会場にて「AKB48リクエストアワー セットリストベスト1035 2015」3日目の公演が行われる。

AKB48リクエストアワー セットリストベスト1035 2015
2015年1月22日 TOKYO DOME CITY HALL 2日目セットリスト

169位 週末Not yet
169位 Tiny T-shirt
167位 結晶
167位 あっという間の少女
166位 ごめんね、SUMMER
164位 初恋の鍵
164位 放課後レース
163位 愛の意味を考えてみた
162位 ギンガムチェック
161位 2人だけの記憶
160位 制服のバンビ
159位 Party is over
158位 夏の催眠術
157位 やさしくさせて
156位 スキ!スキ!スキップ!
155位 お願いヴァレンティヌ
154位 ジャングルジム
153位 希望について
152位 チーム坂
151位 恋を語る詩人になれなくて
150位 夕陽を見ているか?
149位 片想いFinally
148位 10クローネとパン
147位 After rain
146位 口移しのチョコレート
145位 キレイゴトでもいいじゃないか?
144位 高嶺の林檎
143位 DISCOVERY
142位 思い出のほとんど
141位 バナナ革命
<アンコール>
01. ここがロドスだ、ここで跳べ!
02. 7回目の「レミゼ」
03. 希望的リフレイン

音楽ナタリーをフォロー