SKE48

SKE48

エスケーイーフォーティエイト

エイベックス・エンタテインメント/avex trax

AKB48の全国進出第1弾として、名古屋・栄に誕生したアイドルグループ。名称の由来は、活動拠点の栄(SaKaE)の頭文字。秋元康の総合プロデュースにより、2008年7月より活動をスタートさせた。AKB48同様「会いにいけるアイドル」をコンセプトに、栄にあるSUNSHINE SAKAE 2階のSKE48劇場にてチームS、チームKⅡ、チームE、および研究生が公演を行っている。2009年8月にシングル「強き者よ」でメジャーデビュー。2011年5月にエイベックスへのレーベル移籍を発表し、7月に移籍第1弾シングル「パレオはエメラルド」をリリースした。2012年に初めて単独で「NHK紅白歌合戦」に出場。2014年2月には愛知・ナゴヤドームで、2015年8月には愛知・豊田スタジアムで単独コンサートを開催した。2021年4月にエースとして長年グループを牽引してきた1期生・松井珠理奈が卒業。同年9月にAKB48グループ最年少の林美澪がセンターを務める28thシングル「あの頃の君を見つけた」、2022年3月に29thシングル「心にFlower」をリリースした。10月発売の30枚目のシングル「絶対インスピレーション」では青海ひな乃が表題曲のセンターを担当。今作は3期生・須田亜香里にとってのラストシングルとなった。