音楽ナタリー

小松未可子、Q-MHzプロデュースのシングルをトイズファクトリーから発表

1895

小松未可子のニューシングル「Imagine day, Imagine life!」が9月21日にトイズファクトリーからリリースされる。

「Imagine day, Imagine life!」は畑亜貴、田代智一、黒須克彦、田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)からなるQ-MHzが全面プロデュースを手がける1枚。両者はこのシングルを皮切りに「派手に、美しく、自然体」をテーマに音楽活動を展開する。小松は今回の体制について「Q-MHzさんと、さらなる『未来』の『可能性』を探しにいく旅へ」「さぁ、出発です!」とコメントしている。一方Q-MHzは彼女について「小松未可子さんは自然体が似合う女性だと思っています。凛とした強さがありながら、優しさや元気の良さを兼ね備えた様々な魅力を持っています」と語っている。なお、小松は1月に発表されたQ-MHzのセルフタイトルアルバムにゲストボーカリストとして参加している。

シングルは初回限定盤と通常盤の2形態で発売され、初回限定盤には表題曲のミュージックビデオが収められたDVDが付属する。さらに両仕様の初回プレス分には、11月20日に東京・ステラボールで開催される「ハピこし!ライブ 2016 "Imagine day, Imagine life!"」のチケット先行予約シリアルナンバーが封入される。

なお、ハピこしライブのチケットの一般販売は10月22日から。またQ-MHzがトークゲストとして出演する。

小松未可子 コメント

この度、トイズファクトリーさんと新たなステージに進むことになりました。
新しい自分に出会えるような気持ちで、ワクワクしています!
Q-MHzさんと、さらなる「未来」の「可能性」を探しにいく旅へ。
さぁ、出発です!

Q-MHz コメント

昨年結成して以来裏方で暴れ回っているプロデュースチームQ-MHzが念願の単独プロデュースに乗り出します。音楽制作だけでなく、ライブ含めた制作にかかる全てをプロデュースいたします。
小松未可子さんは自然体が似合う女性だと思っています。
凛とした強さがありながら、優しさや元気の良さを兼ね備えた様々な魅力を持っています。
それらをうまくまとめあげつつ、散らかりすぎない様に彼女に似合う音楽・歌って欲しい歌を提案し、より良い音楽活動をサポートできるようにチーム一同頑張ってまいります。
きゃっきゃと暴れ回りますよ、5人でね。

小松未可子「Imagine day, Imagine life!」収録曲

01. Imagine day, Imagine life!
02. だから返事はいらない
03. エンジェルナンバー
04. Imagine day, Imagine life!_Instrumental
05. だから返事はいらない_Instrumental
06. エンジェルナンバー_Instrumental

ハピこし!ライブ 2016 "Imagine day, Imagine life!"

2016年11月20日(日)東京都 ステラボール
<出演者>
小松未可子 / Q-MHz

音楽ナタリーをフォロー