音楽ナタリー

RIP SLYME、映画「珍遊記」にクソいかれたOP&ED曲書き下ろし

1079

RIP SLYME

RIP SLYME

RIP SLYMEが、2月27日に公開される実写映画「珍遊記」のオープニングテーマおよびエンディングテーマを担当することが発表された。

映画は漫☆画太郎のギャグマンガ「珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~」を原作とした作品で、主演を松山ケンイチが務める。RIP SLYMEはこの映画のためにオープニングテーマ「Take It Easy」、エンディングテーマ「Drop!」を書き下ろした。PESは映画の主題歌を担当することについて「私達の様なクソ野郎共のクソいかれた曲ではありますが、何とか映画の世界観に混ざれたら良いなとクッソ思っております」とコメントを発表している。さらに3月2日にはこの2曲を収録した彼らのニューシングル「Take It Easy」が発売されることも決定した。

PES(RIP SLYME) コメント

原作の世代なのでクソ光栄に思っております。
私達の様なクソ野郎共のクソいかれた曲ではありますが、何とか映画の世界観に混ざれたら良いなとクッソ思っております。
新しい珍遊記をクソ楽しみましょう!!

RIP SLYME「Take It Easy」収録曲

01. Take It Easy
02. Drop!

音楽ナタリーをフォロー