「ふじのくに→せかい演劇祭」「アンティゴネ」「ストレンジシード静岡」特設サイトオープン

41

「ふじのくに→せかい演劇祭2021」、「ふじのくに野外芸術フェスタ2021静岡」の演目として上演される「アンティゴネ」、そして「ストレンジシード静岡2021」の特設サイトがオープンした。

「ふじのくに→せかい演劇祭2021」ビジュアル

「ふじのくに→せかい演劇祭2021」ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

「ふじのくに→せかい演劇祭」は、「Shizuoka春の芸術祭」の名称で2000年にスタートした舞台芸術イベント。今回の「ふじのくに→せかい演劇祭2021」は4月24日から5月5日にかけて開催され、すべての演目が野外で上演される。ラインナップ発表は3月上旬、チケット発売日は3月下旬を予定。

ふじのくに野外芸術フェスタ2021静岡 宮城聰演出SPAC公演「アンティゴネ」

ふじのくに野外芸術フェスタ2021静岡 宮城聰演出SPAC公演「アンティゴネ」[拡大]

「アンティゴネ」は、宮城聰構成・演出により2017年に初演された作品。今回の公演は5月2日から5日まで静岡・駿府城公園 紅葉山庭園前広場 特設会場で行われ、チケットは3月下旬頃に発売される。

「ストレンジシード静岡2021」ビジュアル

「ストレンジシード静岡2021」ビジュアル[拡大]

「ストレンジシード静岡」は、ウォーリー木下がフェスティバルディレクターを務めるストリートパフォーマンスフェス。今回の「ストレンジシード静岡2021」は5月2日から5日にかけて静岡・駿府城公園内各所ほかJR静岡駅から徒歩圏内で開催される。現在「ストレンジシード静岡2021」の特設サイトでは、オープンシード枠の出演者を募集中。応募締切は3月10日23:59。募集に関する詳細は特設サイトで確認を。

この記事の画像(全3件)

「ふじのくに→せかい演劇祭2021」

2021年4月24日(土)~5月5日(水・祝)

※「ふじのくに→せかい演劇祭2021」の「→」は相互矢印が正式表記。

ふじのくに野外芸術フェスタ2021静岡 宮城聰演出SPAC公演「アンティゴネ」

2021年5月2日(日)~5日(水・祝)
静岡県 駿府城公園 紅葉山庭園前広場 特設会場

作:ソポクレス
構成・演出:宮城聰

「ストレンジシード静岡2021」

2021年5月2日(日)~5日(水・祝)
静岡県 駿府城公園内各所、静岡市役所・葵区役所前、静岡市民文化会館駐輪場など JR静岡駅から徒歩圏内

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

SPACのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 SPAC / 宮城聰 / ウォーリー木下 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします