母親を題材に物語を立ち上げ、山内晶の受賞後初新作キリグス「MOTHER LAND」

15

キリグス「MOTHER LAND」が、10月9日から12日まで神奈川・STスポットで上演される。

キリグス「MOTHER LAND」チラシ

キリグス「MOTHER LAND」チラシ

大きなサイズで見る(全4件)

本作は、山内晶率いるキリグスの改名後初となる単独公演、および山内にとって第18回AAF戯曲賞大賞受賞初の新作。山内が自身の母親を題材に、物語を立ち上げる。

出演者には堀内萌富永瑞木小田原直也植浦菜保子、FUKAIPRODUCE羽衣の高橋義和、東京デスロックの原田つむぎが名を連ねた。なお10月11日13:00開演回には、内容を一部アレンジした“マダムエディション”が上演される。

山内晶コメント

自分の母親を素材にして演劇をつくります。
還暦をすぎ「毎日つまらない~」「しぬのこわいの」「大島弓子よみたい」とクヨクヨしてきた母。
しかたないなと、彼女の思い出を取材して、あつめて、ぶっこわして、あたらしい物語をつくります。頑張ります。
快い夜のなかへおとなしく流されてはいけない! 老齢は日暮れに燃えさかり荒れ狂うべきだ!(ディラン・トマス引用)

この記事の画像(全4件)

キリグス「MOTHER LAND」

2019年10月9日(水)~12日(土)
神奈川県 STスポット

脚本・演出:山内晶
出演:堀内萌富永瑞木小田原直也植浦菜保子高橋義和原田つむぎ

全文を表示

関連記事

キリグスのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 キリグス / 山内晶 / 堀内萌 / 小田原直也 / 高橋義和 / 原田つむぎ / 富永瑞木 / 植浦菜保子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします