ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

同時代劇作家WS、本橋龍&山内晶が新作戯曲をWS参加者と立ち上げる

37

ウンゲツィーファ本橋龍作「ごめんなさいの森」と、キリグス山内晶作「口承時代劇 刀剣返却江戸冒険譚」のリーディング公演が、7月28日に東京・吉祥寺シアターで行われる。

これは、同劇場が主催している企画「同時代劇作家ワークショップ・プログラム」の成果発表として実施されるもの。今回ファシリテーターを務める本橋と山内は、自身の新作戯曲を、公募で集められたワークショップ参加者たちと共に立ち上げる。7月22日から27日にかけて行われるワークショップへの参加申し込みは、6月30日21:00まで吉祥寺シアターの公式サイトにて受付中だ。

同時代劇作家ワークショップ・プログラムvol.2 リーディング公演「ごめんなさいの森」「口承時代劇 刀剣返却江戸冒険譚」

2019年7月28日(日)
東京都 吉祥寺シアター

ステージナタリーをフォロー