ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「ミス・サイゴン」エンジニア役に伊礼彼方・東山義久、クリス役の海宝直人も

870

来年2020年に上演されるミュージカル「ミス・サイゴン」より、新たなキャストが明らかになった。

このたび出演が明かされたのは、エンジニア役の駒田一伊礼彼方東山義久、クリス役の小野田龍之介海宝直人、チョ・サンウンの6名。

「ミス・サイゴン」は、ベトナム戦争末期のサイゴンを舞台に、国と国に引き裂かれた人々の葛藤と悲劇を描いたミュージカル。既報の通りエンジニア役には市村正親も名を連ねているほか、キム役は高畑充希昆夏美大原櫻子屋比久知奈が務める。公演は来年20年5・6月に東京・帝国劇場にて。チケットの前売りは20年3月にスタート予定だ。

ミュージカル「ミス・サイゴン」

2020年5月19日(火)~6月28日(日)
東京都 帝国劇場

オリジナル・プロダクション製作:キャメロン・マッキントッシュ
作:アラン・ブーブリル、クロード=ミッシェル・シェーンベルク
キャスト
エンジニア:市村正親駒田一伊礼彼方東山義久
キム:高畑充希昆夏美大原櫻子屋比久知奈
クリス:小野田龍之介海宝直人、チョ・サンウン

※いずれも交互出演。

ステージナタリーをフォロー