ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

大原櫻子

大原櫻子

オオハラサクラコ

1996年1月生まれ、東京都出身。映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」に登場した3人組バンドMUSH&Co.のボーカルとして、2013年12月にシングル「明日も」でCDデビューし、同時に、スクリーンデビューも果たす。2014年11月にソロ名義の1stシングル「サンキュー。」を発表し、2015年1月発売の2ndシングル「瞳」の表題曲は「第93回全国高校サッカー選手権大会応援歌」に採用された。同年3月に1stアルバム「HAPPY」をリリースし、年末には「第66回NHK紅白歌合戦」に初出場した。2016年6月に2ndアルバム「V」を発表。同作を携えて全18公演におよぶ3度目のツアーを実施。ツアーファイナルでは自身初となる日本武道館公演を追加公演含めて2日間を開催した。2017年、3月に映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」の主題歌「ひらり」を収録したシングルをリリース。5月より初主演舞台「Little Voice(リトル・ヴォイス)」が、東京、富山、福岡にて上演された。8月に秦基博が作詞作曲、プロデュースを手がけた「マイ フェイバリット ジュエル」を、11月に水野良樹(いきものがかり)が作詞作曲した「さよなら」をシングルとしてリリース。2018年6月に3rdアルバム「Enjoy」を発表し、同月よりホールツアー「大原櫻子 5th TOUR 2018~Enjoy?~」を行った。2019年3月にデビュー5周年を記念して初のベストアルバム「CAM ON!~5th Anniversary Best~」をリリースした。

大原櫻子に関連する画像

大原櫻子のニュース

ステージナタリーをフォロー