ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「あいちトリエンナーレ2019」に市原佐都子、高山明ら32組参加

53

「あいちトリエンナーレ2019」ロゴ

「あいちトリエンナーレ2019」ロゴ

来年2019年8月1日から10月14日まで愛知・愛知芸術文化センターほかで開催される「あいちトリエンナーレ2019」の第1弾参加アーティストが発表された。

これは、本日10月18日に愛知芸術文化センターで行われた会見でアナウンスされたもの。参加アーティストには、Qの市原佐都子、ダムタイプのメンバーとして活動した現代美術家・高嶺格、Port Bの高山明ら、国内外のアーティスト32組が名を連ねた。

「あいちトリエンナーレ」は、愛知県で3年に1度開催される現代アートの祭典。「情の時代」をテーマに掲げた今回は、芸術監督を津田大介、企画アドバイザーを東浩紀、パフォーミングアーツ部門のキュレーターを相馬千秋が担当する。

「あいちトリエンナーレ2019」

2019年8月1日(木)~10月14日(月・祝)
愛知県 愛知芸術文化センター、名古屋市美術館 ほか

参加アーティスト:モニラ・アルカディリ、キャンディス・ブレイツ、ジェームズ・ブライドル、ミリアム・カーン、CIR(調査報道センター)、dividual inc.、アイシェ・エルクメン、藤井光、レジーナ・ホセ・ガリンド、ドラ・ガルシア、市原佐都子、今村洋平、加藤翼、小泉明郎、キュンチョメ、イム・ミヌク、モニカ・メイヤー、村山悟郎、永田康祐、レニエール・レイバ・ノボ、パンクロック・スゥラップ、パク・チャンキョン、パスカレハンドロ(アレハンドロ・ホドロフスキー&パスカル・モンタンドン=ホドロフスキー)、スチュアート・リングホルト、サエボーグ、高嶺格高山明、田中功起、ハビエル・テジェス、碓井ゆい、袁廣鳴、弓指寛治

ステージナタリーをフォロー