宮城聰が歌舞伎座で新作「マハーバーラタ戦記」演出、出演に尾上菊之助

269

宮城聰が新作歌舞伎「極付印度伝『マハーバーラタ戦記』三幕」の演出を手がける。

宮城聰(撮影:新良太)

宮城聰(撮影:新良太)

大きなサイズで見る

10月1日に東京・歌舞伎座で開幕する「芸術祭十月大歌舞伎」の、昼の部で披露される本作。尾上菊之助が出演し、脚本を青木豪が担当する。

自身が芸術監督を務めるSPACで「マハーバーラタ」を上演してきた宮城が、インドの国民的叙事詩をどのように歌舞伎作品として立ち上げるのか期待しよう。なお本作は、日印友好交流年記念として上演。チケットは9月12日に一般販売を開始する。

新作歌舞伎「極付印度伝『マハーバーラタ戦記』三幕」

2017年10月1日(日)~25日(水)
東京都 歌舞伎座

演出:宮城聰
脚本:青木豪
出演:尾上菊之助 ほか

全文を表示

関連記事

宮城聰のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 宮城聰 / 尾上菊之助 / 青木豪 / SPAC の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします