音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

第3期BiS、CDデビュー直前でマナコ・チー・マナコが脱退

381

BiSのマナコ・チー・マナコが方向性の違いを理由にグループを脱退することが発表された。

8月4日に「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」でお披露目ライブを行い、現在は明日8月14日に発売日を迎えるアルバム「Brand-new idol Society」のリリースイベントを各地で開催しているBiS。マナコは脱退にあたって「続けていくのが困難になってしまってごめんなさい、すごく悔しいです」「今までありがとうございました」とコメントしている。

BiSは2010年に始動したアイドルグループ。これまでに2度解散しており、2019年6月からは第3期BiSとして新メンバー5人で活動していた。マナコ脱退に伴い、今後BiSはイトー・ムセンシティ部、チャントモンキー、ネオ・トゥリーズ、トギーの4人体制で活動を続けていく。

マナコ・チー・マナコ コメント

短い間になってしまいましたが、今までありがとうございました。
嘘はなく、研究員の皆さんには本当に毎日支えられていました。皆さんと関わっている時はとても幸せでした。
ライブも特典会もツイッターもすごく楽しかった。研究員の皆さんが本当に大好きです。
続けていくのが困難になってしまってごめんなさい、すごく悔しいです。
メンバーのみんなも本当にありがとう。くだらないことで笑っている時間がとても好きだったよ。ごめんね。
わがままだけど、BiSにマナコ・チー・マナコという人間がいたことを忘れないで欲しいです。
今までありがとうございました。

音楽ナタリーをフォロー