BiS

BiS

ビス

日本クラウン/ULTRA STUPiD RECORDS

イトー・ムセンシティ部、ネオ・トゥリーズ、トギー、ナノ3からなるアイドルグループ。もとは2010年にソロアーティストとして活動していたプー・ルイを中心に結成された。2期BiSが2019年5月に解散し、同年6月に第3期BiSが始動。2021年2月に日本クラウン内のBiSプライベートレーベル・ULTRA STUPiD RECORDSから6曲入り音源「KiLLiNG IDOLS」をリリース。5月に初の両A面シングル「TOUCH ME / LOVE」を発売し、7月から全国20カ所40公演のワンマンツアーを開催。10月には東京・中野サンプラザホールでのワンマンライブを成功させた。12月に初のカバーアルバム「BiS DiVE into ROCKS」を発表し、同月に新メンバー・ナノ3(ナノナノナノ)をお披露目した。2022年2月23日にニューシングル「DA DA DA DANCE SONG」を発表し、シングル発売後には東北の各地を回るワンマンツアー「ARABAKI×BiS GiP! -GREAT iDOL PURiTANS- 2」を開催。7月にニューシングル「Hey boy hey girl」をリリース後、オリジナルメンバーのチャントモンキーが脱退。5月から7月に「BUiLD our STRENGTH TOUR」、8月から11月にかけて「ROAD of EVOLUTiONS TOUR」を行うなど、精力的にライブ活動を行っている。