キーワードはtruly festive scene、セノ派「移動祝祭商店街 歩く庭」閉幕

1

16

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 1 7
  • 8 シェア

「移動祝祭商店街 歩く庭」が、10月9・10日に東京・豊島区立東池袋中央公園で開催された。

「移動祝祭商店街 歩く庭」より。

「移動祝祭商店街 歩く庭」より。

大きなサイズで見る(全7件)

「移動祝祭商店街 歩く庭」より。

「移動祝祭商店街 歩く庭」より。[拡大]

「移動祝祭商店街 歩く庭」より。

「移動祝祭商店街 歩く庭」より。[拡大]

「移動祝祭商店街 歩く庭」は「東京芸術祭2021」の1プログラム。舞台美術の考え方と技術を用い、街に“景”を生み出す舞台美術家コレクティブ・セノ派によるプロジェクトだ。3年目の今回は“truly festive scene”をキーワードに、セノ派が祝祭の意味と可能性をあらためて模索し、商店街で観察と収集を実施。彼らが受け取った“祝祭の景”が、トラックに積み込まれ、“庭”として披露された。

ステージナタリーでは「東京芸術祭2021」の特集を展開中。Baobabの北尾亘、KIKIKIKIKIKIのきたまり、CHAiroiPLINのスズキ拓朗による座談会、総合ディレクターの宮城聰と「としまおやこ小学校」を手がけるYORIKOの対談を掲載している。

この記事の画像(全7件)

「移動祝祭商店街 歩く庭」

2021年10月9日(土)・10日(日)※公演終了
東京都 豊島区立東池袋中央公園

パフォーマンスデザイン:セノ派(杉山至坂本遼佐々木文美中村友美、鈴木健介、袴田長武、濱崎賢二)
プロジェクト設計・リサーチ:阿部健一

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

【公演レポート】キーワードはtruly festive scene、セノ派「移動祝祭商店街 歩く庭」閉幕
https://t.co/HkOZK2koOd https://t.co/Gge6HjOebi

コメントを読む(1件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

杉山至のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 杉山至 / 坂本遼 / 佐々木文美 / 中村友美 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします