やくしまるえつこ参加ユニット、HONDAサイトに楽曲提供

相対性理論のやくしまるえつこ(Vo)、真部脩一(B)が参加しているユニットTUTU HELVETICAの楽曲「well-known blueberry」が、HONDAのカーナビ「INTERNAVI(インターナビ)」特設サイトのBGMに起用されている。

TUTU HELVETICAは、やくしまると真部を中心に流動的なメンバー形態で活動するユニット。今回のムービーに使用されている「well-known blueberry」のCDでのリリース予定などについては、現在のところ未定とのことだ(写真は相対性理論)。

TUTU HELVETICAは、やくしまると真部を中心に流動的なメンバー形態で活動するユニット。今回のムービーに使用されている「well-known blueberry」のCDでのリリース予定などについては、現在のところ未定とのことだ(写真は相対性理論)。

大きなサイズで見る(全2件)

「INTERNAVI」は、会員同士がケータイを使ってつながる新しいカーナビシステム。この特設サイトはINTERNAVIの魅力や仕組みを紹介するもので、TUTU HELVETICAの楽曲はFLASHムービー「002 DRIVE LAPSE」編で聴くことができる。浮遊感のあるサウンドとユニークな映像は、つい何度もリピートしてしまう中毒性のある仕上がりだ。

また「001 NEURON ROAD」編には、rei harakamiの楽曲「crane」が使われている。この2本のムービーはスクリーンセーバーとして配布されているので、クセになってしまった人はダウンロードして繰り返し楽しもう(「DRIVE LAPSE」編はインストール後順次追加)。

関連記事:rei harakamiがHONDAのスクリーンセーバーに楽曲提供

この記事の画像(全2件)

相対性理論のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 相対性理論 / rei harakami の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。