Sexy Zone

セクシーゾーン

ユニバーサル・ミュージック/Top J Records

ジャニーズ事務所所属の中島健人、菊池風磨、佐藤勝利、松島聡、マリウス葉からなる5人グループ。2011年9月に結成。同年11月より放送された「ワールドカップバレーボール2011」スペシャルサポーターに就任し、シングル「Sexy Zone」でデビューした。2013年12月に「NHK紅白歌合戦」に初出場。2018年8月には「24時間テレビ 愛は地球を救う」のメインパーソナリティを務めた。2020年3月に海外進出を視野に入れた活動を本格的に行っていくため、ジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックが設立する新レーベルに移籍。現在は最新アルバム「ザ・ハイライト」を携え、2022年8月まで「セクシーゾーン ライブツアー2022 ザ・アリーナ」を実施している。