ベジャールの“DNA”受け継ぐ2人が共演、金森穣×小林十市「A JOURNEY」開幕

127

Noism Company Niigata×小林十市『A JOURNEY~記憶の中の記憶へ~』」が、本日10月16日に神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 ホールで開幕する。

Noism Company Niigata×小林十市「A JOURNEY~記憶の中の記憶へ~」より。(Photo by Hidemi Seto)

Noism Company Niigata×小林十市「A JOURNEY~記憶の中の記憶へ~」より。(Photo by Hidemi Seto)

大きなサイズで見る(全5件)

Noism Company Niigata×小林十市「A JOURNEY~記憶の中の記憶へ~」より。(Photo by Hidemi Seto)

Noism Company Niigata×小林十市「A JOURNEY~記憶の中の記憶へ~」より。(Photo by Hidemi Seto)[拡大]

Noism Company Niigata×小林十市「A JOURNEY~記憶の中の記憶へ~」より。(Photo by Hidemi Seto)

Noism Company Niigata×小林十市「A JOURNEY~記憶の中の記憶へ~」より。(Photo by Hidemi Seto)[拡大]

本公演は、KAAT神奈川芸術劇場が取り組んでいる「KAAT DANCE SERIES 2021」と、横浜で開催されている「Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021」の1プログラム。モーリス・ベジャールが設立したバレエ学校ルードラ・ベジャール・ローザンヌで学んだ金森穣と、ベジャール・バレエ団の中心的ダンサーとして活躍した小林十市が、本作で初共演する。出演者には2人のほか、井関佐和子、山田勇気、浅海侑加、ジョフォア・ポプラヴスキー、井本星那、三好綾音、中尾洸太らが名を連ねた。

上演時間は休憩ありの約1時間10分。公演は明日17日まで。

この記事の画像・動画(全5件)

Noism Company Niigata×小林十市「A JOURNEY~記憶の中の記憶へ~」

2021年10月16日(土)・17日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 ホール

演出振付:金森穣
出演:小林十市、金森穣、井関佐和子、山田勇気、浅海侑加、ジョフォア・ポプラヴスキー、井本星那、三好綾音、中尾洸太 ほか

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

小林十市のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 小林十市 / 金森穣 / Noism / 井関佐和子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします