ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

末満健一

スエミツケンイチ

1976年大阪府出身。脚本家・演出家・俳優。関西小劇場を中心に俳優として活動したあと、2002年に自身の脚本・演出作品を発表する場として、演劇ユニット・ピースピットを旗揚げ。11年、脚本・演出を手がけたTAKE IT EASY!「千年女優」の再演以降、活動の場を東京にも広げる。近年の主な作品に、「舞台『刀剣乱舞』」「舞台『K』」シリーズ、Patch stage vol.10「羽生蓮太郎」(以上脚本・演出)、テレビアニメ「ボールルームへようこそ」(シリーズ構成・脚本)、劇団壱劇屋「憫笑姫 -Binshouki-」(出演)など。

末満健一のニュース

ステージナタリーをフォロー