松本雄吉追悼イベント「阿呆らし屋の鐘が鳴る」に天野天街・松井周・麿赤兒ら

49

維新派松本雄吉 追悼イベント「阿呆らし屋の鐘が鳴る」が、来年2019年2月11日に東京 ・新宿LOFTにて開催される。

維新派・松本雄吉 追悼イベント「阿呆らし屋の鐘が鳴る」ビジュアル

維新派・松本雄吉 追悼イベント「阿呆らし屋の鐘が鳴る」ビジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

松本雄吉(写真提供:Clippin JAM)

松本雄吉(写真提供:Clippin JAM)

本企画は16年に死去した松本雄吉を偲び、松本とゆかりのあったクリエイターやアーティストが集い、トークやライブパフォーマンスを行うもの。

麿赤兒(撮影:川島浩之)

麿赤兒(撮影:川島浩之)

第1部のトークショーにはまず「映画界の方々からのお話」と題して磯見俊裕、杉本信昭山本政志ほかが登壇。続けて「演劇界の方々からのお話」と題して少年王者舘天野天街サンプル松井周、編集者の小堀純が登壇する。

第2部のライブパフォーマンスには、井上大輔・真嶋淳太・岩村吉純+夕沈・slonnon、知久寿焼、おおたか静流(共演に内橋和久)、内橋和久 × 麿赤兒が出演。さらに会場には、歴代の公演ポスターも展示される。チケットは11月11日に前売りスタート。

この記事の画像(全6件)

維新派・松本雄吉 追悼イベント「阿呆らし屋の鐘が鳴る」

2019年2月11日(月・祝)
東京都 新宿LOFT

リンク

関連記事