ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

浅草九劇、こけら落としの4劇団が集結!福原充則「いい芝居を作りたい」

190

レプロエンタテインメント 創立25周年プロジェクト「浅草九劇」製作発表会見の様子。

レプロエンタテインメント 創立25周年プロジェクト「浅草九劇」製作発表会見の様子。

レプロエンタテインメント 創立25周年プロジェクト「浅草九劇(あさくさきゅうげき)」製作発表会見が、本日11月28日に都内で行われた。

2017年春にオープン予定の複合施設「浅草九倶楽部(あさくさここのくらぶ)」の2階に設けられる新劇場・浅草九劇。会見には、本劇場のこけら落とし公演にラインナップされた4劇団より、ベッド&メイキングス福原充則富岡晃一郎カンパニーデラシネラ小野寺修二ONEOR8田村孝裕劇団子供鉅人の益山貴司と、こけら落とし公演に出演する羽田美智子内田理央川島海荷が登壇した。

トップバッターとして「あたらしいエクスプロージョン」を上演する福原は「工事中の劇場を見て、改めていい芝居を作りたいなと思いました」と意気込み、富岡は「こけら落しの勢いを借りて、濃厚で面白い作品を作れたらと思います」とコメント。また「公演ごとに違うメンバーを集めてはいますが、僕たちは劇団という形で活動しているので、今回は海荷ちゃんも劇団員の一員。劇団員としてしっかり働いてもらいます!」と富岡が発破をかけると、これを受けた川島は「福原さん、トミーさん(富岡)の話を聞いて、作品がより楽しみになりました。劇団員としてしっかり働きます!」とにこやかに答えた。

自らの作品について小野寺は「パントマイムなどを用いた身体的な表現が多いので、外国の方にも親しみやすいのでは」と感触を述べ、田村は「おそらく羽田さんに当て書きする形になると思います。羽田さんと一緒に、濃密なお芝居を作っていけたら」と意欲を見せる。また12年ぶりの舞台出演となる羽田は「映像作品に出演することが多いですが、この機会に演劇人としての自分を目覚めさせたいです」と力強く答えた。

益山は「大阪人らしく前に出る芝居をして、積極的に汗をかいていきたい」と挨拶。続けて益山が、女子プロレスを題材にした作品を上演することを明かすと、子供鉅人に初出演となる内田は「パワフルな子供鉅人さんの中でやっていくには、私自身も鍛えていかなきゃなと思っています」と驚いた様子を見せながらも意気込んだ。

さらにレプロ所属の若手女性タレントによる即興芝居「ローファーズハイ!!」の公演が、浅草九劇にて定期的に行われることも発表され、本日の会見では、彼女たちのパフォーマンスも初披露された。構成・演出は益山が担当する。

最後に川島が「いずれは、この劇場が海外のガイドブックに載ったらいいなと思っています。ぜひ皆さん注目してください」と挨拶し、会見は終了。川島が出演する、ベッド&メイキングス「あたらしいエクスプロージョン」は、2017年3月3日から21日まで浅草九劇にて上演され、最速先行販売は本日11月28日から12月4日まで受付、一般販売は12月10日に開始する。

ベッド&メイキングス 第5回公演「あたらしいエクスプロージョン」

2017年3月3日(金)~21日(火)
東京都 浅草九劇

脚本・演出:福原充則
出演:八嶋智人、川島海荷、町田マリー、大鶴佐助、富岡晃一郎、山本亨

カンパニーデラシネラ「白い劇場シリーズ」

2017年3月24日(金)~31日(金)
東京都 浅草九劇

UZMK(ウズマキ)プロデュース第1弾「ローファーズハイ!!」

2017年4月
東京都 浅草九劇

構成・演出:益山貴司

劇団子供鉅人 新作公演

2017年11月1日(水)~30日(木)
東京都 浅草九劇

ONEOR8 新作公演

2017年12月1日(金)~31日(日)
東京都 浅草九劇

ステージナタリーをフォロー