音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

きゃりー新曲「CANDY CANDY」PVで80'sドジアイドルに

153

4月4日に発売されるきゃりーぱみゅぱみゅの2ndシングル「CANDY CANDY」のビデオクリップが完成。本日3月14日にワーナーミュージック・ジャパンのYouTube公式チャンネルにて公開された。

現在までに、デビュー曲「PONPONPON」のPVが約2100万回、1stシングル「つけまつける」のPVが約1400万回という驚異的なYouTube再生回数を誇っている、きゃりーのPV作品。今作も「PONPONPON」「つけまつける」と同様に、演出および監督は田向潤、美術は「6%DOKIDOKI」のアートディレクターでもある増田セバスチャン、スタイリストは飯島久美子が務めた。

今回のPVは約25時間かけて撮影され、CGを駆使したこれまでの世界観だけでなく、ストーリー性を重視した仕上がり。きゃりーが歌番組の収録に遅刻するという設定で、高級住宅街の中で食パンをくわえながら全力疾走するシーン、歌番組のスタジオに入りステージで歌うシーン、影武者のダンスシーン、本人が一番苦戦したというドロップキックシーンなどで構成される。「ミンキーモモやクリィミーマミなんかの80年代の魔女っ娘アイドル」を意識したキュートな衣装にも注目だ。

なお、この曲はきゃりーがイメージキャラクターを務める口中ケアタブレット「BREO」のCMソングであり、4月からPVとコラボレートしたCMが放送される。

きゃりーぱみゅぱみゅ コメント

今回意識したことは80年代アイドル風です! 80年代アイドル!とにかく狙ってないピュアさとかがたまらなく好きで、わたし今すごくハマっているんです! どの時代のアイドルも大好きですが、特に岡田奈々さんや河合奈保子さんの存在が気になります! ということで、監督と相談し「ザ・ベストテンっていいよね~」ということで今回の作品になりました。私はいわゆるアイドルとほど遠いんですが、ミュージックビデオの中のおっちょこちょいでちょっとわがままなアイドルを楽しんでもらえるとです~♪

■ きゃりーぱみゅぱみゅ - CANDY CANDY

音楽ナタリーをフォロー