音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

遠藤ミチロウが膵臓がん公表、現在は在宅療養

4228

遠藤ミチロウが膵臓がんを発症し手術を受けたことをオフィシャルサイトで明かした。

今年8月中旬に体調不良により医師の診察を受けた彼は、入院および検査が必要な状態であると診断され、その後の検査で膵臓がんであることが判明。10月22日に無事に手術を終え、現在は自宅での療養を続けている。 活動復帰時期に関しては、医師の判断に従って調整するという。

なお本日11月15日に東京・APIA40でライブイベント「遠藤ミチロウ復活祈願★生誕祭」が開催され、遠藤とゆかりの深い山本久土、クハラカズユキ(The Birthday)、BAKI(GASTUNK)が出演する。

遠藤ミチロウ コメント

8月以来体調崩し、入院し、ご心配をかけてます。今年いっぱいのライブスケジュールも全てキャンセルになってしまい、ご迷惑をかけてます。申し訳ありません。
実は入院の検査の結果、膵臓癌であることがわかり、体調の回復を待って、10/22にようやく手術をしました。
先日退院して今は自宅通院治療とリハビリに勤しんでます。
いつ頃元気になって、また歌えるようになるかは予測がつきませんが、今後ともよろしくお願いします。

遠藤ミチロウ復活祈願★生誕祭

2018年11月15日(木)東京都 APIA40
<出演者>
山本久土 / クハラカズユキ(The Birthday) / BAKI(GASTUNK

音楽ナタリーをフォロー