音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

“前髪ぱっつん”になったエビ中の柏木ひなた、19歳の誕生日に心から心へ届けた19曲

4434

柏木ひなた生誕ソロライブ「HEART to HEART」の様子。

柏木ひなた生誕ソロライブ「HEART to HEART」の様子。

昨日3月29日に19歳の誕生日を迎えた私立恵比寿中学柏木ひなたが、同日に東京・マイナビBLITZ赤坂でソロライブ「HEART to HEART」を行った。

一昨年より各自のバースデー企画として、セルフプロデュースによるソロ公演を行ってきたエビ中メンバー。昨日の「HEART to HEART」のオープニングでは柏木が「今から変身してきます!」と宣言し、前髪を切ってそろえた髪型を披露するVTRがスクリーンに映し出された。近年はおでこを出すスタイルが多かった柏木のひさびさの“前髪ぱっつん”姿にファンから大きな歓声が上がる中、彼女は真っ白な衣装に身を包んでステージに登場。敬愛する安室奈美恵のナンバー「SWEET 19 BLUES」でライブをスタートさせ、2曲目にはBUMP OF CHICKEN「ray」を歌唱した。

伸びやかな歌声で冒頭からカバー曲を連続で届けた柏木は、間髪入れずに「ハイタテキ!」「チャイム!」といったエビ中の人気曲をダンスを交えながらパフォーマンス。チームしゃちほこ「Sweet Memories」、エビ中「フユコイ」といったエモーショナルなナンバーを歌ったあとには、モーニング娘。「シャボン玉」、ももいろクローバーZ「CONTRADICTION」をカバーし、フロアの温度を上昇させていった。ライブ中盤にはブログで募集したファンからの質問に答えていくVTRが上映され、柏木は「ライブタイトル『HEART to HEART』はどうやって決めたの?」という質問に、「私の心からあなたの心へ、歌と踊りで届けられたらいいなと思って『HEART to HEART』にしました。鳩と鳩じゃない!」と説明。「ひなちゃんが今年期待するヤクルトの選手は?」という彼女がファンを公言する東京ヤクルトスワローズに関する質問には「廣岡大志選手と塩見泰隆選手ですかね」と回答し、本日3月30日に開幕するプロ野球での2人の活躍に期待を寄せた。

VTRの終わりにエビ中の“校長”こと藤井ユーイチマネージャーと一緒に荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー」を突然踊り出すコント映像が流れたあと、柏木はライブ前半の白の衣装とは一転、ハットを合わせた黒を基調とした衣装に着替えてステージに。キレのあるダンスと共に「ダンシング・ヒーロー」を歌唱した。続けて「エビ中一週間」を披露した柏木は、1月に芸能界を引退した有安杏果がメインで歌うももクロの楽曲「ゴリラパンチ」、Rihwaのバラード曲「春風」、BiSHの代表曲「オーケストラ」といったカバー曲を連発してファンを魅了。そして「大人はわかってくれない」を真剣な表情で歌い上げてから、「Go!Go!Here We Go!ロック・リー」で笑顔を爆発させ、曲中にはサインが書かれたオレンジのボールを次々とフロアに投げ入れた。彼女は曲が終わったあとにも「みんな、これ目当てで来てるでしょ」と笑いながら余ったボールを投げ、ステージから最も距離のある2階席の正面にはあと一歩届かなかったものの、ファンを大いに喜ばせた。

アンコールの声に応え、スタッフからのメッセージが書かれたオレンジの生誕Tシャツを着て再びステージに現れた柏木は、有安、伊藤千由李(チームしゃちほこ)と組んだユニット・てんかすトリオの「puzzle」をパフォーマンス。さらに安室の「ALL FOR YOU」を熱唱した柏木は自身がフィーチャーされたエビ中の楽曲「紅の詩」を届け、ラストのサビではオレンジ色のテープがフロアに勢いよく放たれた。MCでは「19歳って大人も子供も、どっちも楽しめる歳じゃないですか。だから初心に帰ろうと言うか、私=ぱっつんっていうイメージがあったので」と“前髪ぱっつん”にした理由を明かしつつ、「パフォーマンスでみんなを引っ張っていけるような存在になりたいと思います」と抱負を発表。また19歳になって叶えたい夢について「始球式をやりたいですよね」「あと、2nd写真集を出したい!」と声を弾ませながら語った彼女は、ハイテンションなナンバー「HOT UP!!!」を最後に熱演した。

年齢と同じ数の全19曲を歌い終え「やりきった! みんなのおかげで本当に楽しいライブになりました!」と挨拶した柏木が、生誕Tシャツをフロアに投げ込むなどしてファンとの交流を楽しんでいると、ステージには安本彩花と小林歌穂がサプライズで登場。声を上げて驚く柏木に2人はメンバーからのプレゼントを渡して彼女の19歳の誕生日を祝福し、場内は温かい拍手で包まれた。

なおエビ中は本日3月30日と明日31日のプロ野球中継でオンエア予定のスマホアプリ「スポナビ プロ野球速報」のテレビCMに出演。各プロ野球チームのファンを主人公にした全12タイプのCMが放送され、エビ中は東京ヤクルトスワローズ編に登場する。さらに柏木は全タイプおよび総集編のナレーションも担当しており、現在各CMはYouTubeにて公開されている。

私立恵比寿中学 柏木ひなた生誕ソロライブ「HEART to HEART」
2018年3月29日 マイナビBLITZ赤坂 セットリスト

01. SWEET 19 BLUES(オリジナル:安室奈美恵)
02. ray(オリジナル:BUMP OF CHICKEN)
03. ハイタテキ!
04. チャイム!
05. Sweet Memories(オリジナル:チームしゃちほこ)
06. フユコイ
07. シャボン玉(オリジナル:モーニング娘。)
08. CONTRADICTION(オリジナル:ももいろクローバーZ)
09. ダンシング・ヒーロー(オリジナル:荻野目洋子)
10. エビ中一週間
11. ゴリラパンチ(オリジナル:ももいろクローバーZ)
12. 春風(オリジナル:Rihwa)
13. オーケストラ(オリジナル:BiSH)
14. 大人はわかってくれない
15. Go!Go!Here We Go!ロック・リー
<アンコール>
16. puzzle(オリジナル:てんかすトリオ)
17. ALL FOR YOU(オリジナル:安室奈美恵)
18. 紅の詩
19. HOT UP!!!

音楽ナタリーをフォロー