音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「アニサマ」大トリは“クイーン”水樹奈々、2018年もSSAで3DAYS開催

1041

「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-」最終日エンディングの様子。 (c)Animelo Summer Live 2017/MAGES.

「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-」最終日エンディングの様子。 (c)Animelo Summer Live 2017/MAGES.

埼玉・さいたまスーパーアリーナで計3日間にわたり行われる世界最大級のアニメソングイベント「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-」の最終日公演が、昨日8月27日に行われた。

この日のオープニングは、LiSAとシークレットゲストのMay'nのコラボレーションが飾った。May'nの出演が判明し湧く会場に2人が届けたのは「crossing field」と「Chase the world」。「ソードアート・オンライン」「アクセル・ワールド」という川原礫によるライトノベル原作アニメ2作の主題歌でアニソンの祭典はスタートした。May'nはその後もコラボユニット・Wake Up, May'n!として「One In A Billion」でWake Up,Girls!メンバーと息ぴったりのダンスを披露。「アニサマ」常連らしい確かな安定感で観客を魅了した。

前半戦は、楽曲をメドレー形式で披露するアーティストが目立ち、ボリュームたっぷりの内容に。アイドルマスター SideMの11人がユニットソングで各グループの個性をアピールすれば、春奈るなは「アイヲウタエ」「君色シグナル」、小倉唯は「ハイタッチ☆メモリー」「Honey▼Come!!」と、それぞれの持ち歌でも屈指のアッパーナンバーを続ける。極めつけはミルキィホームズ。彼女たちは「フューチャーカード バディファイト」「カードファイト!! ヴァンガード」などのカードゲームにちなんだ楽曲を5連発し、今年のイベントテーマ「THE CARD」を体現してみせた。

前日のキラキラ☆プリキュアアラモード サマーセッションに続き、ソロアーティストとして出演した水瀬いのりは、「Starry Wish」のイントロが始まった途端に会場一面が青のサイリウムに変化するほどの人気ぶり。キーボード前に座った奥華子は「私の代表曲です」という語りで観客の期待を煽るも、自身が手がけた不動産賃貸・MASTのCMソングで肩透かしさせる。しかし、その後に弾き語られた「ガーネット」は、劇場版アニメ「時をかける少女」のダイジェスト映像と合わせ、会場をノスタルジックな空気で満たした。

前半のトリとして、口笛を鳴らしながら姿を現したZAQは、アニサマ愛を語るMCを挟みつつ「Last Proof」「Alteration」を続けて退場する。しかしモニターにテレビアニメ「中二病でも恋がしたい!」のキャラクター・凸守早苗と小鳥遊六花が登場すると、2人は約2万7000人の観客と「中二病でも」「恋がしたい!」のコール&レスポンスを繰り返し、ZAQを召喚。さらに2人を演じた上坂すみれ内田真礼もステージに現れ、3人で同作のオープニングテーマ「Sparkling Daydream」へ。上坂が髪を凸守ふうのツインテール風に形作れば、内田は六花の中二病ポーズを決め、ZAQはラストサビ前の歌詞を変えて「今日という日を忘れない!」と宣言。作品愛あふれるパフォーマンスと六花が指をくるくると回すアニメ映像で、会場にオレンジ色に光る渦を大量に巻き起こした。

黄色い歓声が飛び交うB-PROJECTのアクトで再開した後半戦は、声優アーティストが中心にラインアップされた。アニメ映像を多用した演出で魅せたWake Up,Girls!は「Beyond the Bottom」において、「劇場版Wake Up, Girls! Beyond the Bottom」のクライマックスを再現。同ライブシーンのモデルとなったさいたまスーパーアリーナの地で、片山実波を演じる田中美海の口からは劇中の台詞「WUG最高!」も飛び出す。さらに過去シリーズの名場面から始まり、10月から始まるTVアニメ「新章」へとつながる映像演出も重なって、“ワグナー”の涙を誘った。異色だったのは、SCREEN modeと、彼らの「MYSTERIUM」パフォーマンス時にひっそりと黒衣のコーラス隊として参加していたミルキィホームズとのコラボレーション。6人は、前日のスフィア×i☆Risと似た寸劇を通じて魔法使いふうの帽子を手に入れ、ミルキィホームズの名乗りをもじった“埼玉一の名探偵、MILKY mode”と自己紹介。女性声優4人のかわいらしい声に、勇-YOU-のハイトーンボイスと雅友のギターが絡むハードな「おジャ魔女でBAN2」を響かせた。

内田真礼、TrySailによるエネルギッシュなライブに続き、オープニング以来に登場したLiSAはテンションの高い「oath sign」「だってアタシのヒーロー。」でステージを開始。彼女はMCで「3日目ですよアニサマ、こんなもんじゃないよね?」と客席を煽ると、すぐさま「僕の声が響いた瞬間に」という独唱から「Catch the Moment」になだれ込む。そしてその勢いのままに突入した「Rising Hope」でさらに会場のボルテージを引き上げ、曲間に語った「(アニサマの)大先輩」にバトンを繋いだ。

最終日、そして2017年「アニサマ」のトリは、2014年以来の登場となった水樹奈々が務めた。水樹はまず、ピアノソロから始まる雄壮なオーケストラアレンジの最新ナンバー「TESTAMENT -Aufwachen Form-」を青一色の空間で熱唱。その後のMCでは自身が8月25日までミュージカルに出演していたため、「アニサマ」スタッフからスケジュール的に心配されたというエピソードを明かす。しかし「(私は)キングレコードの筋肉担当、体力には自信があります」と語りつつ「みんなも強者ぞろいですよね? まだまだ体力余っていますよね?」「この夏、最高の夜にしようぜ!」と続け、劇場アニメ「魔法少女リリカルなのは Reflection」の主題歌「Destiny's Prelude」とその挿入歌「Invisible Heat」を歌い上げた。最新楽曲を並べたセットのラストはメタルナンバー「UNLIMITED BEAT」。水樹はステージ中を疾走して約2万7000人の観客に「wow wow wow」のコーラスを絶唱させ、アニソン界の“クイーン”の変わらぬ存在感を見せつけた。

上坂すみれによる「ウラー」三唱、ZAQによる「次は君の出番だよ!」というメッセージなど、それぞれが挨拶を行いながら全出演者が再登場すると、グランドフィナーレとしてテーマソング「Playing The World」を大合唱。最後は、モニターで来夏、さいたまスーパーアリーナで3日間開催されることが明かされ、夏のアニソンの祭典はエンディングを迎えた。

2018年の「アニサマ」詳細は後日発表。11月にはNHK BSプレミアムで今年の「アニサマ」3日間の模様がオンエアされる予定なので、アニソンファンは楽しみにしておこう。

「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-」3日目
2017年8月27日 さいたまスーパーアリーナ セットリスト

01. crossing field~Chase the world / LiSA×May'n
02. Inner Urge / 上坂すみれ
03. 踊れ!きゅーきょく哲学 / 上坂すみれ
04. Beyond The Dream / アイドルマスター SideM
05. MOON NIGHTのせいにして~HIGH JUMP NO LIMIT~Study Equal Magic! / アイドルマスター SideM
06. DRIVE A LIVE / アイドルマスター SideM
07. ステラブリーズ / 春奈るな
08. アイヲウタエ~君色シグナル / 春奈るな
09. Starry Wish / 水瀬いのり
10. アイマイモコ / 水瀬いのり
11. キミの花 / 奥華子
12. ガーネット / 奥華子
13. Future Strike / 小倉唯
14. ハイタッチ☆メモリー~Honey▼Come!! / 小倉唯
15. Magic∞world / 黒崎真音
16. VERMILLION / 黒崎真音
17. ミルキィ100ワールド~泣き虫TREASURES~カードゲームしよ!~Pleasure Stride~泣き虫TREASURES / ミルキィホームズ
18. 正解はひとつ!じゃない!! / ミルキィホームズ
19. Last Proof / ZAQ
20. Alteration / ZAQ
21. Sparkling Daydream / ZAQ feat. 内田真礼&上坂すみれ
22. 無敵*デンジャラス / B-PROJECT
23. Hungry Wolf~dreaming time / B-PROJECT
24. 永久パラダイス / B-PROJECT
25. One In A Billion / Wake Up, May'n!
26. 恋?で愛?で暴君です! / Wake Up, Girls!
27. Beyond the Bottom / Wake Up, Girls!
28. Reason Living / SCREEN mode
29. MYSTERIUM / SCREEN mode
30. おジャ魔女でBAN2 / MILKY mode
31. ギミー!レボリューション / 内田真礼
32. +INTERSECT+ / 内田真礼
33. オリジナル。 / TrySail
34. adrenaline!!! / TrySail
35. oath sign / LiSA
36. だってアタシのヒーロー。 / LiSA
37. Catch the Moment / LiSA
38. Rising Hope / LiSA
39. TESTAMENT -Aufwachen Form- / 水樹奈々
40. Destiny's Prelude / 水樹奈々
41. Invisible Heat / 水樹奈々
42. UNLIMITED BEAT / 水樹奈々
43. Playing The World / アニサマ2017出演アーティスト
※小倉唯「Honey▼Come!!」の▼はハートマークが正式表記。

音楽ナタリーをフォロー