音楽ナタリー

小嶋陽菜がAKB48を卒業、同期の峯岸に向けて「お先に失礼します」

1110

小嶋陽菜

小嶋陽菜

小嶋陽菜が本日4月19日にAKB48を卒業した。

東京・AKB48劇場での卒業公演を終えたばかりの小嶋は笑顔で囲み取材に応じ「卒業の実感とかはまだなくて、本当に終わっちゃったんだって気持ちです」と自身の心境を明かす。卒業公演で印象に残ったことを問われると「秋元(康)さんから手紙がもらえたことが驚きました。ここまで長く活動したからこそ、書いてもらえたんだと思います」「普段絶対泣かないまゆゆ(渡辺麻友)とかゆきりん(柏木由紀)が泣いていてビックリした」と、普段と変わらないひょうひょうとした様子で質問に答えていった。

小嶋が卒業することで唯一の1期生となってしまう峯岸みなみに向けてのコメントを求められると、彼女は「お先に失礼します」と話し、記者陣の笑いを誘った。卒業後のことを問われると彼女は「今やっているファッションの仕事とかをもっと長く続けていきたいですし、もっと素敵な女性になりたい」と話す。最後に彼女は「12年間お世話になりました。つらいこともたくさんあったけど、今日の公演を終えたら楽しかったなって思えました。本当に長い間ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします」とファンにメッセージを送った。

音楽ナタリーをフォロー