音楽ナタリー

「B級でも思いを研ぎ澄ませ」活動の軌跡を凝縮、AK-69プレミアムワンマン

50

AK-69「NON FICTION 一夜限りのプレミアム・ライブ」の様子。(Photo by cherry chill will)

AK-69「NON FICTION 一夜限りのプレミアム・ライブ」の様子。(Photo by cherry chill will)

2月27日に東京・豊洲PITでAK-69のワンマンライブ「NON FICTION 一夜限りのプレミアム・ライブ」が開催された。

昨年12月に自ら代表を務める事務所「Flying B Entertainment」の立ち上げを発表したAK-69。彼にとって事務所設立後、初のワンマンとなった今回の公演は、これまでの活動を楽曲やMCで振り返っていくものとなった。

AK-69が自身の活動について語るVTRが上映されたのち、バンドメンバーがステージにスタンバイ。そして「The Cartel From Streets」の演奏を始めると、AK-69が舞台に登場した。「The Throne」の演奏が終わると彼は「一夜限りなので……二度とないぞ」とファンに話しつつ、「俺がここまでやってきたやり方。それは誰にも文句はつけられない」「でもいきなり俺の人生がバッて変わったわけじゃない。ずっとずっと、この名前を楽曲とともに、名古屋の街とともにアピールし続けて……俺は今、ここに到達してます」とこれまでの活動で保ち続けてきた姿勢について語った。

その後AK-69は不良時代の心情をリリックに反映した「雨音」のほか、「名古屋のクラシック聴かせたるわ!」という紹介でPhobia of Thug「Click da trigger」のカバーを披露。さらに日本全国に名を広めるきっかけとなったヒットナンバー「THE RED MAGIC」、リスペクトを寄せるアメリカのラッパー・ファボラスとの共演を果たした「Oh Lord Featuring Fabolous」など、自身の活動の転機となった楽曲も次々と投下した。「THE INDEPENDENT KING」ののちに彼は「俺みたいなB級でも、1つのことを思い続けて、その思いを研ぎ澄ませていけば何かが生まれる」「あきらめなかったら夢叶うとか、そんなきれいごと言うつもりは一切ありません。だけど踏み出す一歩がなかったら夢や目標は叶わない。それだけは断言しといてやる」と熱くコメント。そしてその思いを色濃く反映したという最新シングル曲「Flying B」で本編を終えた。

アンコールでは途中「素敵なレディを探そうか」とAK-69が宣言すると、ステージにはきらびやかな装飾の長椅子が用意される。そして1人の女性客がステージに上げられると、AK-69は彼女と一緒にイスに座り「Give Me Just One Night」を披露した。また「ONE」前のMCで彼は「心臓が動いているうちは、絶対生きてる意味はあるから。だからどうか、つらいときこそ自分をごまかさないで」とオーディエンスを温かく励ました。ラストとなった「IT'S OK」では、この日出演した演奏隊とダンサー全員がステージに集結しフィニッシュ。公演を堂々と締めくくった。

AK-69「NON FICTION 一夜限りのプレミアム・ライブ」
2016年2月27日 豊洲PIT セットリスト

01. The Cartel From Streets
02. Prologue -The Man They Call Rain Man-
03. The Throne
04. 雨音
05. Underground Kingz
06. NGY
07. Click da trigger
08. CROWZ
09. From the street
10. Move on
11. WHO ARE U?
12. You don't care
13. Ding Ding Dong ~心の鐘~
14. IRON HORSE -No Mark-
15. THE RED MAGIC
16. SWAG WALK
17. Oh Lord Featuring Fabolous
18. ICU
19. START IT AGAIN
20. Warriors
21. Lookin' In My Eyez
22. ロッカールーム -Go Hard or Go Home-
23. Rolls-Royce, Diamonds, Bixxhes -Remix-
24. Buzzin'
25. #BOSSLIFE
26. THE INDEPENDENT KING
27. Flying B
<アンコール>
28. PUBLIC ENEMY
29. Only God Can Judge Me
30. Give Me Just One Night
31. And I love You So
32. YELLOW GOLD
33. A Hundred Bottles
34. We Don't Stop feat. Fat Joe
35. ONE
36. IT'S OK

音楽ナタリーをフォロー