音楽ナタリー

豪華バンド従え後から前から!畑中葉子×山本精一×JOJO広重で対バンライブ

194

畑中葉子山本精一(ROVO、PARA、MOSTほか)、JOJO広重(非常階段)による対バンライブが2月18日に東京・四谷OUTBREAK!で開催されることが決定した。

平尾昌晃とのデュエット曲「カナダからの手紙」やソロ曲「後から前から」などのヒットで知られる畑中はこの日、2011年の芸能界復帰後初となる本格的なバンド編成でのライブを実施。冨田謙(Key / ex. Small Circle of Friends)、中森泰弘(G / ヒックスヴィル、ましまろ)、伊藤健太(B / ex. ゲントウキ)、サンコンJr.(Dr / ウルフルズ)という豪華メンバーをバックバンドに従えて「カナダからの手紙」「後から前から」「もっと動いて」「メタモルフォーゼ」などのヒット曲を演奏する。

さらに畑中は当日、山本精一やJOJO広重とのセッションも行う予定。どんな内容になるのか、彼女のファンのみならず気になるところだ。

畑中葉子×山本精一×JOJO広重

2016年2月18日(木)東京都 四谷OUTBREAK!
<出演者>
畑中葉子 / 山本精一 / JOJO広重

音楽ナタリーをフォロー