音楽ナタリー

つんく♂、喉頭声帯ガン治療により快方へ

199

今年3月より喉頭声帯のガン治療のため活動を休止していたつんく♂(シャ乱Q)が、本日9月25日付けのオフィシャルブログ記事にて、治療が順調に進み快方に向かっていることを発表した。

つんく♂本人の発表によると、放射線治療と分子標的薬による化学療法を併用した治療により、6カ月後の検査を経て医師より「癌は完全寛解しました」と報告を受けたとのこと。つんく♂は「治療中は創作活動中心の仕事でしたが、体も頭脳もすこぶる元気で、さらに先生からの太鼓判も頂いた今、今後はこの経験を活かし今まで以上『愛のある唯一無二なる仕事』をしていく事で恩返し出来ればと考えております!」と音楽活動再開への意欲を語っている。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】