つんく♂、ガン治療のため声帯摘出

793

つんく♂が自身の声帯を摘出したことを明かした。

つんく♂

つんく♂

大きなサイズで見る

本日4月4日に母校である近畿大学の入学式に出席したつんく♂は、祝辞を読み上げるのではなく、スクリーンにメッセージを映す形で新入生へ言葉を送った。この祝辞の中で彼は、ガン治療のため声帯をすべて摘出したことを打ち明けた。

またオフィシャルブログの中でつんく♂は「昨年10月半ばに手術し、10月末には退院し、退院後、体調と相談しながらも仕事も始め、年末年始は仕事をし出して以来初めてゆっくり年越しをしながらの療養もさせていただき、随分元気になりました」と、術後の経過について報告。今後の活動については「詩や曲、楽曲のプロデュースはもちろんの事、それ以外の事もまだまだ勉強しながらですが、皆様のお役に立てればと感じています」とつづっている。

関連記事

シャ乱Qのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 シャ乱Q の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。