民藝&こまつ座「ある八重子物語」劇場を変えて再び、新派マニアの医院の物語

32

劇団民藝こまつ座の提携公演「ある八重子物語」が6月17日から27日まで、東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAで上演される。

劇団民藝・こまつ座公演「ある八重子物語」より。(撮影:谷古宇正彦)

劇団民藝・こまつ座公演「ある八重子物語」より。(撮影:谷古宇正彦)

大きなサイズで見る(全10件)

劇団民藝+こまつ座公演「ある八重子物語」チラシ表

劇団民藝+こまつ座公演「ある八重子物語」チラシ表[拡大]

劇団民藝・こまつ座公演「ある八重子物語」より。(撮影:谷古宇正彦)

劇団民藝・こまつ座公演「ある八重子物語」より。(撮影:谷古宇正彦)[拡大]

昨年12月に東京・東京芸術劇場 シアターイーストで上演された公演が、好評につき、劇場を変えて再演される。「ある八重子物語」は劇団民藝が井上ひさし作品に挑戦したもの。とある病院を舞台に、新派女優の芸に魅せられた町医者と周囲の人々が、初代・水谷八重子の芸や生きざまを語るさまがつづられる。

劇団民藝・こまつ座公演「ある八重子物語」より。(撮影:谷古宇正彦)

劇団民藝・こまつ座公演「ある八重子物語」より。(撮影:谷古宇正彦)[拡大]

丹野郁弓が演出を手がける本作には、篠田三郎有森也実日色ともゑらが出演。劇中には新派劇の名ゼリフががちりばめられている。

この記事の画像・動画(全10件)

劇団民藝+こまつ座公演「ある八重子物語」

2021年6月17日(木)~27日(日)
東京都 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

作:井上ひさし
演出:丹野郁弓

キャスト

古橋健一郎:篠田三郎
倉田大吉:横島亘
佐久間たつ子:藤巻るも
田中お清:中地美佐子
高瀬力太郎:千葉茂則
竹内一夫:塩田泰久
池田徳蔵:吉岡扶敏
二代目小森新三:みやざこ夏穂
笹原巡査:吉田正朗
お浜:日色ともゑ
神谷光子:印南唯
月乃(高瀬さわ子):吉田陽子
ゆきゑ(竹内京子):桜井明美
花代(小山花):有森也実
節子:加塩まり亜
順子:佐々木郁美
正子:清水川千紘
着付けのおじさん:平野尚、横山陽介、愼将吾

全文を表示

関連記事

劇団民藝のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団民藝 / こまつ座 / 篠田三郎 / 有森也実 / 日色ともゑ / 桜井明美 / 藤巻るも / 丹野郁弓 / 井上ひさし の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします