ようこそ壊れかけの世界へ「魔法使いの約束」開幕!丘山晴己「旅した気持ちになって」

1321

「舞台『魔法使いの約束』第1章」が、本日5月14日に東京・天王洲 銀河劇場で開幕した。

「舞台『魔法使いの約束』第1章」より。

「舞台『魔法使いの約束』第1章」より。

大きなサイズで見る(全16件)

「舞台『魔法使いの約束』第1章」より。

「舞台『魔法使いの約束』第1章」より。[拡大]

「魔法使いの約束」は、colyから配信されているスマートフォン向けソーシャルゲーム。現代から魔法の世界に召喚され賢者となった主人公が、“大いなる厄災”と戦う21人の魔法使いと共に世界を救う。舞台版では、原作ゲームのメインストーリーを3章に分けて上演。脚本・作詞をOne on Oneの浅井さやか、演出を空想組曲のほさかよう、音楽を坂部剛、振付を本山新之助がそれぞれ担当する。キャストにはオズ役の丘山晴己、アーサー役の北川尚弥、カイン役の岩城直弥らが名を連ねた。

丘山晴己演じるオズ。

丘山晴己演じるオズ。[拡大]

丘山は「自由に出かけられない今、この作品を観ていただくことで、別世界に旅した気持ちになっていただけると思います」と作品の魅力をアピールすると共に、「演じる側も観る側もすごくワクワクする作品になっています! 千秋楽まで誰一人欠けることなく迎えられるよう頑張ります!」と意気込みを語る。ほさかは「ようこそ壊れかけの世界へ。この作品の上演を信じ、楽しみにしてくださった方々に心からの感謝を申し上げます。どうかこの儚く美しい物語のはじまりを見届けてください」と観客に呼びかけた。

「舞台『魔法使いの約束』第1章」より。

「舞台『魔法使いの約束』第1章」より。[拡大]

公演は5月30日まで行われ、一部公演の模様がDMM.comとBlinkyで配信される。また10月には本公演のBlu-ray / DVDが発売される予定だ。丘山と北川、ファウスト役の矢田悠祐、真木晶(賢者)役の新正俊、ヴィンセント役の今拓哉、ほさかからのコメントは以下の通り。

丘山晴己コメント

色々な情勢の中で、まず開幕できることが奇跡であり、僕たち舞台をつくる人間にとって、本当にありがたいことです。こうして無事に初日を迎えられることを嬉しく思います。

自由に出かけられない今、この作品を観ていただくことで、別世界に旅した気持ちになっていただけると思います。“魔法”のお話であり、“魔法”いわゆるイリュージョンを舞台で使っていて、そういう部分が新しいなと感じています。

演じる側も観る側もすごくワクワクする作品になっています! 千秋楽まで誰一人欠けることなく迎えられるよう頑張ります!

応援よろしくお願いいたします。

北川尚弥コメント

繊細に作り込まれた重厚なストーリーと、個性豊かな魔法使いたちと人間による、儚くてとても美しい世界を、この舞台で皆さまにお届けできることがとても嬉しいです。

今までにない新しい舞台になっていると思います。

皆さまの心に響くものをお届けできるよう、最後まで精一杯演じさせていただきます。

矢田悠祐コメント

久しぶりの2.5次元作品への出演ということもあり、とてもとても楽しみにしてきた作品です。

ビジュアル撮影から稽古を経て、ビジュアルやセットなども含め、キャストスタッフ全員で、世界観を妥協なくつくり込んできました。

舞台上では、お客さまを「賢者」と同じように「魔法使いの約束」の世界に引き込んでいけるよう、ファウストとして生きられればと思います。

とてもファンタジックで綺麗な世界観ですが、それだけではない深いストーリーとなっておりますので、ぜひお楽しみください。

新正俊コメント

賢者 真木晶役の新正俊です。

ついに舞台「魔法使いの約束」が開幕しました。

原作のファンの皆さまや初めてご覧になる皆さまにも、この「魔法使いの約束」の世界を楽しんでいただけるように、キャスト、スタッフ全員でつくりあげてきました。

この作品を、このご時世の中、お客様にお届けできることがすごく嬉しいです。

最後まで誰も欠けずに走り抜けますので、ぜひご来場、ご視聴ください! よろしくお願いいたします。

今拓哉コメント

いよいよ舞台「魔法使いの約束」の幕が開きます!

独特の世界観を持つ“まほやく”の世界が、劇場と言う夢の空間で、更に美しく熱量を伴って立ち現れるハズです。

現実世界でも“大いなる厄災”に見舞われている“緊急事態宣言”発出下で、無事に開幕できることが、すでに“魔法”にかかっているようにも感じます。

このような状況下だからこそ、劇場文化も“必要不可欠”であり、健康に必要なココロのビタミンをお届けできると信じます。

そんなココロのビタミンが、舞台「魔法使いの約束」にはたっぷり!!

キャスト、スタッフ一丸となって創って来た作品。

ワクワクドキドキを客席に、そして配信先へもお届けできるように、心を込めて一回入魂の心持ちで臨みます。

どうぞお楽しみください♪

ほさかようコメント

舞台「魔法使いの約束」いよいよ開幕です。

この日のためにキャスト、スタッフ一丸となって力を尽くしてきました。

「魔法」の定義を「およそ人の力で成しえない奇跡」とするのならば、その完成まで後一歩です。

何故ならこの魔法は皆様の目を、耳を、心を通し、初めて舞台上に現れるからです。

ようこそ壊れかけの世界へ。

この作品の上演を信じ、楽しみにしてくださった方々に心からの感謝を申し上げます。

どうかこの儚く美しい物語のはじまりを見届けてください。

この記事の画像(全16件)

「舞台『魔法使いの約束』第1章」

2021年5月14日(金)~30日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

原作:「魔法使いの約束」 / coly
脚本・作詞:浅井さやか
演出:ほさかよう
音楽:坂部剛
振付:本山新之助

キャスト

中央の国

オズ:丘山晴己
アーサー:北川尚弥
カイン:岩城直弥

北の国

スノウ:奥田夢叶
ホワイト:田口司
ブラッドリー:中村太郎

東の国

ファウスト:矢田悠祐
ヒースクリフ:加藤大悟

西の国

シャイロック:山田ジェームス武
ムル:橋本汰斗

真木晶(賢者):新正俊
クックロビン:星乃勇太
ドラモンド:平川和宏

ヴィンセント:今拓哉

上野聖太川口大地、山口敬太、杉山諒二

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

丘山晴己のほかの記事

リンク

(c)coly/舞台まほやく製作委員会

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 丘山晴己 / 北川尚弥 / 矢田悠祐 / 新正俊 / ほさかよう / 今拓哉 / 岩城直弥 / 田口司 / 中村太郎 / 山田ジェームス武 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします