中村米吉「一生忘れることはない」壱太郎ら花形集結の南座「三月花形歌舞伎」スタート

220

「三月花形歌舞伎」が、昨日3月6日に京都・南座で開幕した。

「三月花形歌舞伎」チラシ表

「三月花形歌舞伎」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

「三月花形歌舞伎」は、中村壱太郎尾上右近中村米吉中村橋之助といった30歳以下の歌舞伎俳優が集結した歌舞伎興行。本公演では「義経千本桜」より舞踊「吉野山」と「川連法眼館」が、Aプロ・Bプロの異なる配役で上演され、Aプロでは壱太郎と右近、Bプロでは米吉と橋之助が、それぞれ静御前、佐藤忠信実は源九郎狐を勤める。

公演冒頭には、出演者が日替わりで歌舞伎の魅力を解説するコーナーが設けられており、初回となった6日昼の部では、米吉が登場。歌舞伎の音楽や舞台装置について説明したほか、人物相関図を用いて「義経千本桜」をわかりやすく紹介した。

初日の幕開けに際し、米吉は「多くのお客様が足を運んでくださいました。世の中は新型コロナウイルスの話題で持ち切りですが、その中で私たちが大変大きな役をさせていただきます。感無量でございます。きっと私たち6人、この時期に南座で花形歌舞伎をさせていただき、初日に大勢のお客様がお越しくださったこと、一生忘れることはないと思います。精一杯勤めます。どうぞよろしくお願いいたします」と思いを述べた。「三月花形歌舞伎」の公演は3月21日まで。

なお南座の公式Instagramでは、本日3月7日から毎晩19:30に、出演者によるインスタライブが実施される予定。こちらも併せてチェックしよう。

この記事の画像(全2件)

「三月花形歌舞伎」

2021年3月6日(土)~21日(日)
京都府 南座

一、歌舞伎の魅力

出演:中村米吉(Aプロ偶数日)、中村橋之助(Aプロ奇数日) / 中村壱太郎(Bプロ偶数日)、尾上右近(Bプロ奇数日)

ニ、義経千本桜 吉野山

出演

静御前:中村壱太郎(Aプロ)、中村米吉(Bプロ)
佐藤忠信実は源九郎狐:尾上右近(Aプロ)、中村橋之助(Bプロ)

三、義経千本桜 川連法眼館

出演

佐藤忠信実は源九郎狐:尾上右近(Aプロ)、中村橋之助(Bプロ)
源義経:中村橋之助(Aプロ偶数日)、中村米吉(Aプロ奇数日) / 尾上右近(Bプロ偶数日)、中村壱太郎(Bプロ奇数日)
亀井六郎:中村福之助
駿河次郎:中村歌之助
静御前:中村壱太郎(Aプロ)、中村米吉(Bプロ)

全文を表示

関連記事

中村壱太郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中村壱太郎 / 尾上右近 / 中村米吉 / 中村橋之助 / 中村福之助 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします