桜満開の南座へようこそ、舞台機構を体験できる「南座 春の舞台体験ツアー」

317

「南座 春の舞台体験ツアー」が、3月27日から4月26日まで京都・南座で開催される。

南座「三月花形歌舞伎」の舞踊「吉野山」で使用された背景。

南座「三月花形歌舞伎」の舞踊「吉野山」で使用された背景。

大きなサイズで見る(全3件)

南座の迫り。

南座の迫り。[拡大]

南座の花道。

南座の花道。[拡大]

本イベントは、昨年8月にも「南座 夏の舞台体験ツアー」として実施され、好評を博したもので、普段は俳優以外立ち入ることのない舞台上や花道に立てるほか、廻り舞台や迫りの動きを体験することができる。今回は、3月21日に幕を閉じた「三月花形歌舞伎」の舞踊「吉野山」で使用されていた桜満開の背景が舞台上に登場するほか、客席にも桜の装飾が施される。

また、劇場内のロビーには、毎年恒例の「吉例顔見世興行」上演の際に南座の正面を飾るまねき看板のほか、南座の調度品が展示される。ツアーの体験時間は約30分。体験中は自由に写真・動画撮影が可能だ。

この記事の画像(全3件)

「南座 春の舞台体験ツアー」

2021年3月27日(土)~4月26日(月)
京都府 南座

全文を表示

※初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。
※2021年4月24日追記:4月25日以降のイベントは新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします