ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

KERA×古田新太企画の第3弾は、ヒトラーがモチーフ?の強烈コメディ

263

「ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~」メインビジュアル

「ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~」メインビジュアル

ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)と古田新太による人気企画の最新作が、7月24日に東京・本多劇場にて開幕する。本日3月4日、そのメインビジュアルが公開された。

“デタラメ”をキーワードに、ブラックな要素を交えた強烈なコメディを世に送り出してきたKERA×古田企画。2007年の「犯さん哉」、2011年の「奥様お尻をどうぞ」に続く第3弾のタイトルは、「ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~」だ。公開されたビジュアルでは、そろいの扮装でポーズをとったキャストがずらりと並び、強烈なインパクトを放っている。

出演は古田を筆頭に、今作が舞台出演2本目となる成海璃子、コメディセンスの高さに定評がある賀来賢人のほか、大倉孝二入江雅人八十田勇一犬山イヌコ山西惇と、KERA作品おなじみの顔ぶれとなっている。チケットは5月21日前売開始。

cube presents「ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~」

2016年7月24日(日)~8月21日(日)
東京都 本多劇場 

2016年8月27日(土)・28日(日) 
福岡県 北九州芸術劇場 中劇場

2016年9月1日(木)~4日(日) 
大阪府 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

2016年9月10日(土)・11日(日) 
新潟県 りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 劇場

作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:古田新太成海璃子賀来賢人大倉孝二入江雅人八十田勇一犬山イヌコ山西惇

ステージナタリーをフォロー