猫のホテル&尾上寛之

ケイコレ〜稽古着ファッションをお届け〜 Vol.42 [バックナンバー]

祝30周年!猫のホテル&尾上寛之の“七人七色”な稽古着

組み合わせの妙をお楽しみあれ

アーティストたちはどんなファッションで稽古に臨んでいるのか? ステージナタリーが送る演劇人の稽古着コレクション、略して「ケイコレ」では、普段あまり見られない彼らの稽古場での姿をご紹介。稽古中のアーティストに稽古着姿を披露してもらい、ファッショニスタな共演者、いつか手にしたい稽古アイテム、公演の見どころなどを教えてもらう。

第42回には、昨年結成30周年を迎えた猫のホテルのメンバーと、次回公演「ピンク」に客演する尾上寛之が登場。“人間のバカ哀しさ”を表現してきた猫ホテが今回描くのは、欲望のまま登り詰ようとする荒々しい“おんな”の闘いだ。周年公演に向けて気合い十分な劇団員6人と尾上に、それぞれの稽古着を披露してもらった。

稽古着におけるこだわりは?

千葉雅子

劇団公演のときに着る稽古着は、作業や搬入・搬出仕事にも使うので汚れが目立たない色を選びます。稽古着に力入れてるなと思われると照れるので、おとなしいデザインが好きです。

動きやすさ重視。30周年記念本公演に向けて、気合い十分の千葉雅子。

動きやすさ重視。30周年記念本公演に向けて、気合い十分の千葉雅子。

中村まこと

パンツはなぜかいつも膝が破れるので生地が二重になってるものを選びます。お気に入りのパンツの場合、ワッペンなどで塞いだりして再生させることも。

OPELのジャージーで稽古に臨む中村まこと。この表情が意味するのは……?

OPELのジャージーで稽古に臨む中村まこと。この表情が意味するのは……?

市川しんぺー

Tシャツのみの人が多いですけど、長袖のジャージーを羽織りますね、大抵。汗をかきますけど、汗をかくほうががんばった気になるのかな。健康にも良い気がして。このTシャツは猫ホテのTシャツ。5本指靴下をはくことが多いかな。

市川しんぺー。黒地に黄色の「nekohote」が映える。

市川しんぺー。黒地に黄色の「nekohote」が映える。

森田ガンツ

破かれてもいい稽古着。
過去、稽古着としてアニエスベーのTシャツを買ったと自慢したところ、エチュード(即興劇)開始直後に全員に引っ張られて破かれた。

森田ガンツ。スウェットの左胸には「油断」の文字が。

森田ガンツ。スウェットの左胸には「油断」の文字が。

佐藤真弓

楽ちん、動きやすい、床にゴロゴロ転がっても痛くない、静電気が起きない。
「さるフェス」のTシャツがかわいくてお気に入り。毎年集めてかれこれ10枚ほど。ヘビロテしてます。

お気に入りの「さるフェス(さるハゲロックフェスティバル)」Tシャツを身に着けてご機嫌な佐藤真弓。

お気に入りの「さるフェス(さるハゲロックフェスティバル)」Tシャツを身に着けてご機嫌な佐藤真弓。

村上航

動きやすさですね。今まで細身の服が多かったんですが、若い方たちが着てるようなゆったりした稽古着を着たら、とても楽で心地良くて。パンツは無難に黒ばかり選んでしまいます。

オーバーサイズの上下に、バケットハット、ミント色のシューズを合わせるおしゃれ番長・村上航。

オーバーサイズの上下に、バケットハット、ミント色のシューズを合わせるおしゃれ番長・村上航。

尾上寛之

基本は動きやすい服装、本番で着る衣装が決まってからは姿勢、身体のさばき方がなじむように、極力それに近い服を着るようにしています(シャツ、ジャケット等々)。

スタイリッシュなジャージー姿でポーズを決める尾上寛之。

スタイリッシュなジャージー姿でポーズを決める尾上寛之。

いつか手にしたい憧れの稽古アイテムは?

千葉雅子

はくと引き締まったり、筋力がアップしたり、腰の痛みが軽減されるという魔法のスパッツみたいなもの。メーカーも商品名もわからないのですが、現場で見て、欲しいなあと思いました。年々、体が重くなるので。

中村まこと

今は、最新式のランチジャーが欲しいですね。

市川しんぺー

稽古着など着ずにほぼ手ぶら、尻ポケットに台本をねじ込んで、自転車で散歩がてら稽古場に来て、さらりと演じて爆笑を取って、少し汗がにじんだかなくらいで缶ビールでのどを潤して帰るのが理想です。ぜいたくを言えばマッサージチェア。

森田ガンツ

「なめくじ侍」の刺繍を入れた稽古着。

佐藤真弓

今、早急にTRIGGER POINTのグリッドフォームローラーが欲しい。コリをほぐして筋膜をリリースしなければ! 急務!

村上航

ゆったりとしたUPの時間です。性格的にいつもセリフのことや身体やのどやetc.で余裕がない。みんなとおしゃべりやふざけ合いながらゆったりとした稽古前の時間を過ごせるようになりたいです。

尾上寛之

インパクトドライバー。
スタッフの方々がセット、小道具を作ってる姿に痺れます。あと、物体としてもカッコいい。

猫のホテル 30周年記念本公演「ピンク」で、特に注目してほしいのはどんなところ?

猫のホテル 30周年記念本公演「ピンク」ビジュアル(撮影:寺部智英)

猫のホテル 30周年記念本公演「ピンク」ビジュアル(撮影:寺部智英)

千葉雅子

尾上寛之さんを初めて客演に迎えて、劇団が3年ぶりに挑む新作です。新鮮な組み合わせの妙をお楽しみいただきたいです。30年目ですから、積み重ねた年月と共に新たな歴史を作りたいと思っています。

中村まこと

猫ホテの舞台に漂う何かしらの雰囲気。

市川しんぺー

ほかの現場では、全体や共演者に無意識に遠慮して躊躇してしまうことも無遠慮に稽古場で試して、それでも保てる絶妙な距離感・緊張感が見せられればいいなあ。そしてなにより客演の尾上寛之。気持ち良い役者さんです(人間も)。

森田ガンツ

裸で舞台に立っても衣装や稽古着を着てるような気持ちを、お客さんに抱いてもらえるような、そんな演技がしたいです。

佐藤真弓

平均年齢50オーバーのシームレスなお芝居をお楽しみください! 尾上寛之さんを巻き込んでいろいろな壁を乗り越えてます!

村上航

30周年記念公演にして当劇団の集大成感!がないところでしょうか(笑)。今までのどの作品とも違う、チャレンジを楽しんでいただけたらと思います。併せて、こんな尾上寛之さんはどこでも見られないと思います。それだけでも私たち、ワクワクしています!

尾上寛之

舞台セット! 稽古後、居残ってスタッフ・キャスト全員で作りました。要注目ポイントです。
劇団員の皆様に負けないように舞台上で暴れたいなと思ってます! よろしくお願いします!

プロフィール

猫のホテル

千葉雅子中村まこと森田ガンツ市川しんぺーらにより、1990年に旗揚げされた劇団。アートシアター新宿文化からスタートし、2006年に本多劇場初進出。年に1回ペースで本公演を行っており、2010年には福原充則脚色・演出による「イメチェン~服従するは我にあり~」、2013年にはノゾエ征爾を迎えて「あの女」を上演するなど、近年では作品の作り方も多様化している。昨年、結成30周年を迎えた。

尾上寛之

1985年、大阪府生まれ。1994年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「ぴあの」で本格的に俳優デビュー。2008年放送のテレビドラマ「ROOKIES」でメインキャストの1人である今岡忍役を演じた。その後、ドラマ、映画、舞台に幅広く出演。近年の出演舞台には、KAAT神奈川芸術劇場プロデュース「常陸坊海尊」劇団た組「誰にも知られず死ぬ朝」こまつ座「私はだれでしょう」「夜は短し歩けよ乙女」などがある。

バックナンバー

この記事の画像(全9件)

関連記事

猫のホテルのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 猫のホテル / 千葉雅子 / 中村まこと / 市川しんぺー / 森田ガンツ / 佐藤真弓 / 村上航 / 尾上寛之 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします