「日本レコード大賞」司会は10年連続安住アナ&2年目の吉岡里帆コンビが続投

408

12月30日(木)にTBS系で放送される「第63回 輝く!日本レコード大賞」の司会者が発表された。

左から安住紳一郎アナウンサー、吉岡里帆。 (c)TBS

左から安住紳一郎アナウンサー、吉岡里帆。 (c)TBS

大きなサイズで見る

東京・新国立劇場から約4時間半にわたって生放送される「日本レコード大賞」。今年も昨年に続き、新型コロナウイルス感染拡大防止のため一般観覧は行われず、関係者のみが入場してのオンエアとなる。

司会には昨年に続きTBSの安住紳一郎アナウンサーと女優の吉岡里帆が決定。安住アナの「レコ大」司会は今年で10年連続、吉岡は2年連続となる。年末の大役に向け、安住アナは「アーティストの皆さま方の熱を冷まさないように、何としても放送でお伝えできたらというふうに考えています」、吉岡は「今年もアーティストの方々の間近で感じる熱気を、幅広い世代の方に伝えたいという思いでいっぱいです!」とそれぞれ意気込みを明かしている。

安住紳一郎アナウンサー コメント

12月30日は、今年1年活躍されたアーティストの皆さんをお迎えして、本当に熱のこもったステージが続きます。アーティストの皆さま方の熱を冷まさないように、何としても放送でお伝えできたらというふうに考えています。少し長い時間になりますが、ぜひ最後までご覧いただきたいと思います。
そして、昨年に引き続きご一緒させていただく吉岡さんのステージ衣装にもご注目ください。

吉岡里帆 コメント

昨年は初めての「レコード大賞」の司会ということもあり緊張もしておりましたが、
アーティストの皆さんのパフォーマンスが本当に素晴らしく、感動し胸が熱くなりました。
今年もアーティストの方々の間近で感じる熱気を、幅広い世代の方に伝えたいという思いでいっぱいです!
また皆様にお届けできる機会をいただき大変うれしく思っています。

TBS系「第63回 輝く!日本レコード大賞」

2021年12月30日(木)17:30~22:00

全文を表示

関連記事

吉岡里帆のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 吉岡里帆 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。