音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

プー・ルイ率いる4人組DIYアイドルユニットがCDデビュー

58

2010年9月にソロ活動休止を発表したプー・ルイが、アイドルユニットBiSを結成。デビューアルバム「Brand-new idol Society」を3月23日にリリースする。

プー・ルイの「実は私、アイドルグループがやりたかった」というひと言をきっかけに企画されたBiS。2010年10月の公開メンバー選考オーディションで選ばれたナカヤマユキコ、ヒラノノゾミ、ヨコヤマリナをメンバーに迎え、同年11月に本格始動した。

彼女たちはBiSとして活動していくにあたって、他のアイドルグループを徹底研究し、真似たり応用したりしながら自分たちの力でやっていくと宣言。現在、チラシ配りやライブのブッキング、プロモーションなどを自ら担当しているという。

アルバム「Brand-new idol Society」は、柴咲コウや中川翔子、Aira Mitsukiなどの作曲を手がけた松隈ケンタ(ex.Buzz72+)がトータルサウンドプロデュースを担当。生熊耕治(cune)、小林公一(ex.超飛行少年)、AKIHIKO(Knotlamp)、大谷武史(he)、稲葉洸(susquatch)といった面々が参加している。

音楽配信サイトototoyでは、アルバムに収録される「太陽のじゅもん」のフリーダウンロードを実施中。80年代ディスコ調のレトロなサウンドに、ビターなメロディが溶け込んだポップチューンに仕上がっている。

■アイドルグループBiS誕生の瞬間ドキュメント映像

音楽ナタリーをフォロー