音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

「閃光ライオット」グランプリは北海道出身THE★米騒動

100

ソニーミュージック、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」、auの共同開催による10代限定ロックフェス「閃光ライオット2010」が、昨日8月1日に東京ビッグサイト野外ステージにて行われた。

この日のステージに立ったのは、全国合計1万通を超える応募を勝ち抜いたファイナリスト15組。朝11:00から20:30にわたって野外ライブ形式で最終審査が行われ、会場に集まった1万2000人のオーディエンスは彼らのフレッシュなパフォーマンスを存分に楽しんだ。

オープニングアクトとして昨年グランプリを受賞したSHIT HAPPENINGが凱旋ライブを展開。またゲストアーティストのDragon AshTHE BACK HORN阿部真央Galileo Galileiもライブを披露し、観客を楽しませた。

Base Ball Bearの小出祐介と堀之内大介も参加した最終審査の結果、今年のグランプリに選ばれたのは北海道から出場した3ピースバンド、THE★米騒動。賞金100万円と副賞として日清焼そばU.F.O.1年分が贈られた。総評として小出は「輝こうとする意思が高まっている。来年も楽しみです」、堀之内は「この観客の中から来年参加する人が出てほしい」と語り、来年以降も才能豊かなアーティストが登場することを楽しみにしている様子だった。

この日の模様は8月3日(火)~5日(木)のTOKYO FM系列「SCHOOL OF LOCK!」にてオンエア。また、8月26日(木)19:00からはMUSIC ON!TVにて特別番組「TEENAGE LOCK FES! 閃光ライオット2010 SPECIAL」も放送されるので、こちらも楽しみにしておこう。

音楽ナタリーをフォロー