THE BACK HORN

THE BACK HORN

バックホーン

ビクターエンタテインメント/SPEEDSTAR RECORDS

1998年に結成された4人組バンド。2001年にシングル「サニー」でメジャーデビューを果たす。オリジナリティあふれる楽曲の世界観が評価され、映画「アカルイミライ」の主題歌「未来」をはじめ、映画「CASSHERN」の挿入歌「レクイエム」、MBS・TBS系「機動戦士ガンダム 00」の主題歌「罠」を手がけるなど映像作品とのコラボレーションも多数展開している。2017年10月に2枚目のベスト盤となる「BEST THE BACK HORN II」、2018年10月にインディーズ時代の楽曲を再録したアルバム「ALL INDIES THE BACK HORN」を発売した。2019年10月にオリジナルフルアルバム「カルペ・ディエム」を発表するも、リリースツアーは新型コロナウイルスの影響で大半が延期に。2020年6月にリモートで制作を行った配信シングル「瑠璃色のキャンバス」、9月に小説家・住野よるとコラボレーションした小説「この気持ちもいつか忘れる CD付・先行限定版」を発売するなど精力的に活動を続け、2022年4月に13thアルバム「アントロギア」をリリースした。