Dragon Ash

Dragon Ash

ドラゴンアッシュ

Kj(Vo, G)、桜井誠(Dr)、IKÜZÖNE(B)の3人で結成されたミクスチャーロックバンド。1997年2月にメジャーデビューを果たす。1999年に発表したシングル「Let yourself go, Let myself go」がヒットを記録し、一躍有名に。2002年にはシングル「Fantasista」がFIFAワールドカップ「コリア・ジャパン」公式ソングの1つに選出された。その後もオルタナティブロックやヒップホップ、エレクトロ、ラテンなどさまざまなジャンルを取り入れたミクスチャーサウンドで独自の活動を続けるが、2012年4月にIKÜZÖNEが急逝。以降はKj、桜井、BOTS(DJ)、HIROKI(G)、DRI-V(Dancer)、ATSUSHI(Dancer)で活動している。2014年1月に3年ぶりのオリジナルアルバム「THE FACES」をリリース。同年5月にはキャリア初となる東京・日本武道館ワンマンライブを成功させた。2017年にはメジャーデビュー20周年を迎え、5月にニューアルバム「MAJESTIC」を発売。2018年には今作を携えた全国ツアー「Dragonash Live Tour 2017 MAJESTIC」の最終公演として、18年ぶりとなる神奈川・横浜アリーナ公演を実施した。現在はT$UYO$HI(The BONEZ、Pay money To my Pain)をサポートベーシストに迎え活動中。

リンク

関連する画像