音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

JUJU「メトロ」MVに小松菜奈、都会で働く女性演じる

1328

JUJU「メトロ」ミュージックビデオのワンシーン。

JUJU「メトロ」ミュージックビデオのワンシーン。

JUJUが10月31日にニューシングル「メトロ」をリリース。小松菜奈が出演する表題曲のミュージックビデオショートバージョンがYouTubeで公開された。

「メトロ」は小林武史と松尾潔をプロデューサーに迎え制作されたナンバー。石原さとみがイメージキャラクターを務める東京メトロ「Find my Tokyo.」キャンペーンのCMソングに使用されている。関和亮が監督を務めたMVは、小松演じる都会で切磋琢磨しながら働く女性の姿を描いた作品に仕上がっている。楽曲に関して小松は「繊細な部分もあり、強い歌声で未来を描くポジティヴさもあって、私はすごく好きです」とコメント。MVについて関は「JUJUさんの優しい歌声に小松さんの妖艶さが加わり素敵でちょっと奇妙なMVができました」と語っている。

小松菜奈 コメント

「メトロ」Music Video撮影のオファーを頂き、素直にすごく嬉しかったです。
絶対に出たいなと思いましたし、JUJUさんが大事にしている世界観、うたに込めた想いがすごくあると感じました。
「メトロ」は繊細な部分もあり、強い歌声で未来を描くポジティヴさもあって、私はすごく好きです。
私も田舎から都会へ来たので自分と重なる部分もあり、電車に乗るとナイーブになるときもありましたし、
これから私はどうなっていくんだろうっていう希望みたいなものもありました。
そんな1人の女の子がメトロで妄想する姿がファンタジーに描かれた面白いMusic Videoになったのではないか思います。

関和亮監督 コメント

JUJUさんの優しい歌声に小松さんの妖艶さが加わり素敵でちょっと奇妙なMVができました。
このビデオを見てくださっている方の日常を、2人が後押ししてくれたら良いなぁと思います。

音楽ナタリーをフォロー